2017年8月 6日

ドラクエはドラクエ

今日は暑かったですねぇ・・・夕方しか外出てないけど。

菅直人元総理「民進党が批判されるのはマスコミの強烈な印象操作のせい」

えぇぇ・・・
しかしま、この人に代表されるようにこうした発言繰り返す人たちって、決して自らを省みないよな。
「自らの主張こそが正しい」を地で行くと言うか。例えば国家観であったり教育であったり、そういう影響を受けているのであれば多少は理解も出来るわけですが、
#例えば半島の連中にそういう主張がある事とか。
#彼らも非難される理由を自らを省みてる意見って少ないじゃないですか。
日本人みたいにむしろ自虐し過ぎるのもどうかと思いますが、そう言う社会にあって既に裁判で負けてるにも関わらず(仮に勝ってても同じだが)未だに意見が変わらない。そういうスタンスがまた更に強固に反発されるってのを、この国会議員と言う立場にある人が考えられないってのは致命的過ぎる。

「封神演義」の再テレビアニメ化決定に正直ワクワクしてる奴

コレは流石に意外でしたねぇ。
ただ仙界大戦がメインになるとの事で、序盤の「これぞ太公望」的な頭脳戦はあんまり無さそう。個人的には結構中盤までが好きなんですよね。

『ドラクエ1、ドラクエ2、ドラクエ3』がPS4、3DSで配信決定!ドラクエ10の無料体験版も!

第一報で「よっしゃ、買うかな」と思ったものの、スマホ版(?)ではないかと聞いて一気に萎えました(苦笑
#やっぱ『ロマサガ』で知っちゃってるからなぁ、、、
ま、出来によるのは違いないです。もしスマホ版でも普通に遊べそうなら考えなくもない、というくらいですけどね。

-------------------------------

昨日、スカパーのアンテナを調整してたので、
#と言うか、ほぼゼロから取り付け直してたので、
今日は何だか股関節が筋肉痛・・・ずっとしゃがんで作業してたからなぁ。。。
あと、長らく課題だった寝室へのLAN接続を有線化しました。まぁ元々無線にそんなに不満があるわけじゃなかったんですが、これでPS4でのプレイ動画再生ももう少し安定してくれるといいかな、と。

-------------------------------

『DQ11』、プレイ時間大体7時間くらいでしょうか。PTが漸く4人になって、さぁこれから本番、というところでしょうか。

『ドラゴンクエスト11』国内出荷・ダウンロード販売本数が300万本を突破!!『DQ11』

いやぁ・・・やっぱりドラクエはドラクエだった、という見事な数字。
今の所ですが、こう言う数字でかつプレイヤーの満足度も高い、というのは、やはり内容の良さというのも手伝ってるかと。
#最初期の購入者の反応を見て買った、と言う人も結構多いのではないでしょうか?
やっぱり動いている映像見るとね・・・静止画像だと、その良さがあまり伝わらないのではないかもしれませんが。

◇良い所
・とにかく雰囲気が良い


単純な映像美と言うかですね・・・リアル志向じゃないけど、ディフォルメで作った世界観をシッカリ立体化したらこうなった、という感じでしょうか。漫画・アニメをゲームにした極限、という感じかな。そういう所は凄いと思う。

・モンスターのアニメーション

とにかくよく動く、そしてそれがパターンも豊富で「生きている」と言うのが分かるくらいに完成している。
#見てて飽きない。
PS4で出来る事をしっかり作り込んだ、と言う感じですね。

・勿論、プレイヤーサイドの演出も忘れない



ボイスが無いのは残念だけど、仕草、台詞回しなどの振る舞いがイチイチ「ドラクエ」してるなぁ、という感じ。これも、単に記号だった時代を変に否定せず、それでいて現代のレベルにシッカリ合わせた結果だと思う。

◇悪い所

どっちかと言うと、個人的にはまだこっちの方が目立つかな。
#実は、それなりに楽しんでるとはいえあまり満足はしていない。
・戦闘フィールドの意味無し
 動き回れるのに、その動き回る意味がない。
・ジャンプ行動の意味とは?
 そりゃ無いよりあった方がとは思うが、せいぜい段差を登る(しかもすべての段差を、ではない)くらいで、何かを避ける、穴を越える等が無い。
・ボイス無し
 やっぱりこれは引っかかる。立体化して記号ではなくなったからこそ、BGMも存在しているからこそ、やはりキャラクターの声はあって然るべきだったと思う。
・ステータス画面のキャラ絵が寂しい
 いや・・・こんだけ確りモデリングしてるのに、何でまたここはベタな平面絵なの?という違和感(苦笑
・戦闘が単調になり勝ち
 尤もこのポイントは「ドラクエだから」で多くの人が仕方がない、と考えてしまうポイントかもしれない

------------------

トータルで見て・・・個人的には80点くらい。まだストーリー面はよく分からないので、
#現状、まぁ王道は王道だと思う。
そこの評価は後回しにするとして・・・それなりに育成面に思考はあるけど、今更珍しくもないスキル制、スキルポイント制だし、上記したように「意味がない。。。」と感じる要素が目立ってしまう所が個人的には大きくマイナス。とはいえ、いろいろと視覚面で楽しませてもらってるし、ストレスなく遊べる辺りはやはりプラス面なので、十分続けられるなぁ、という感じです。

ま・・・個人的にもかなり久々な『ドラクエ』ですからね。『9』を速攻で投げて(笑)以来なので、まともにナンバリングを"初めて"遊ぶとなると『8』以来なので、比較対象が古くなってしまうのはご容赦を。『ヒーローズ』も『ビルダーズ』もやってるけど、流石に別物ですからねぇ。
とりあえず『ビルダーズ』と並行して進めて行こうかと思います。ちなみに『ビルダーズ』はまだマイラ編です。

2017年7月31日

続・最近読み始めた漫画評

なんか昨日、書くの忘れたなぁ、と思って。
#と言うか、やっぱり夜勤明けはダメージデカい。
一応週1はエントリしておきたい。

◇惰性67パーセント

なんかタイトルに惹かれて手を出してしまった感。
#絵も悪くない。
と言うか、ぶっちゃけどういう内容か分からずに買っていた(ぉ

★★★★☆

尤も、内容的には大分良かった。下ネタ多めなんだけど、こうなんて言うか・・・大学生あるあるをふんだんに混ぜながら下ネタフィクションやれてるなぁ、という辺りに上手さを感じる。
#てか、結果的に直接的なエロに走らないのが良いよね。
全部こう、笑いというか納得できる展開に持って行けるのが良い。個人的には吉澤と西田が絡むくだらないオチな話が好き。

◇初恋ゾンビ

ちょっと前にも紹介したラブコメ。同じ作者の前作「ヒメゴト」も実は読んでたりする。
#ただ、作風が大分違う。
そっちは完全に青年誌寄りのセクシャル系とでも言う感じの内容だったけどな。

★★★☆☆

そういう意味では、前作の方が衝撃度が高く一気に駆け抜けた感じか。こっちはよくあるギミックありのラブコメって感じで、その辺を読み込みながら楽しむのが吉、と言う感じ。
#ただ、主人公が元々は無気力と言う設定はあったけど、結局良い奴なので、、、
だんだんハーレム化というか、本人の意図しない所で評価が上がるとかそういう展開が割遠いのはテンプレ臭がするか。
登場キャラの名前が悉く九州の地名ベースなので、面白くもあり違和感も有り・・・

◇大上さん、だだ漏れです。

今回紹介する中ではトップ。
ただ、これこの後どう展開していくのかなぁ・・・という疑問はある。設定に奇の衒いはあるけど、それを今度どう生かすのかな?と。

★★★★★

「ち●こ見せて」みたいなセンセーショナルな描写が注目されそうだけど、そうした設定的な面白さだけでなくキャラクターの良さがどっちかと言うとこの漫画を読み込ませる魅力になってるんじゃないか?と思う。
#主人公の大上さんはじめ、いろいろこう、正直で真面目に考えて悩んでいる様が描かれている。
ちょっと松隈君がギャップ系あるあるのテンプレ臭くてアレだけど、大上さんがそういうのも感じさせないくらい上手く料理(笑)している感があるか。
中学の時のエピソードがなんとも響くと言うか・・・変にリアリティがあるんですよね。

◇魔王の秘書

逆にこっちはキャラクターに奇を衒い過ぎて、早くも息切れしそうな危うさがある(苦笑
#いや、まぁ初見は面白いんだけどさぁ・・・

★★★★☆

アレ思い出すんだよなぁ・・・こういうファンタジー世界観で現実に即して考えたらどうだろう、とかの系譜は「ダンジョン飯」なんかに通じるものがあるんだけど、今の所キャラ設定の飛ばし方だけで来てるから、ああそうそう、早くも飽きて集めるのを止めた「魔王城でおやすみ」だ。アレに似てる。
#ワンパターンなんだよね、オチの付け方が。
こうしたら面白いでしょ、が透けて見えるのがちょっと・・・ひとまず1巻は面白かったけど、これが続くとどうだろうね?と。

---------------------

とりあえず今回はここまでで良いか。
#まだストックがある。
なんかここ数ヶ月、こうして新しいのを読み込む機会が多くてね。いろいろ昔ッから続いてた漫画が終わったりしてるので、そのせいかもしれないけど。まぁ中には大当たりなのもあるので、結果悪くないけど。

今週はゲームも漫画も無・・・くは無かった。

 

岡本倫がまぁたバカな漫画を描いたぞ(褒)ということで、新作の「パラレルパラダイス」と、ダメダメな騎馬戦が終わって大分取り戻した「監獄学園」。
というか「監獄学園」はどうやって終わらせるつもりなんだろうな?流石に連載長くなってきただろうし。
#この内容でよくも26巻も出せたもんだ(苦笑

2017年7月17日

三連休最終日

今日も暑そう・・・

なんか、画質がクソってツイートしたら、いつの間にか公式に「いいね」されてしまっててワイ困惑w
#まぁbotなんだろうけど。
一応フォローというか説明しておきますと、自分がPSVRで見たのは360Channelの中の「日本の旅」ってコンテンツですね。各地の風景とかイベントを360度動画として見ることが出来るんですが、これがまた・・・近くのオブジェクトですらボケボケで何があるのか判別難しいレベルのが出てきたりする、ということで。
あと、熊本地震のやつ(阿蘇神社だっけ?)も画質悪かったなぁ・・・と言う感じで、ピンポイントで見たものの画質が悪かっただけなので、他はよく知りません。

VR関連で言うとコレを。
#先日、ベルセルク関連のツイートが大反響で驚いた、というのを書いたけど。
実はこれも凄かった。数日たってからもリツイートされるくらいで、話題性があった、ということだろうか。

この話はどうなるのかなぁ・・・例の法律が施行されたのと、都議選も終わったのと、そしてこの元知事の発言とがあって、いろいろマスコミの(要するに反安倍の)勢いが落ちている印象。まぁ流石にそんなに急に止めたら違和感あり過ぎて大衆に疑問持たれるだろう、と言う事でしばらく続けるだろうけど、さて、ハシゴ外すかね?
#割とあり得る話だから困る。
散々火の無い所に発煙筒投げつけたくせに、後始末はまるでやらない、がマスコミだからなぁ。このパターンになって困るのは、要するに政権サイドが正当性を主張できる場すら失う事になる、という点だ。正確には「場」はいくらでもあるが、マスコミが全く報じない、と言う話だね。まぁ、今までも故意に報じる・報じない繰り返してたんだから今更でもあるんだけど。

連中にしてみれば、支持率を下げさせただけでも大成果だろうしねぇ・・・やり方がクズなんだよなぁ。
ハシゴ外された野党やらの勢力を笑う事は出来ても、実質的にはマスコミは勝利してるんだよなぁ。

---------------------------

実は昨日、ちょっと用事があって近くまでいったついでに、"元実家"を見てきました。
#尤も、記憶ギリギリの4歳くらいまで居た辺りですが。
つまり36,7年前まで住んでた、と言う所ですね。写真撮りまくって現実家に送ってあげたら驚かれましたけどね。アパートはともかく(流石にリフォーム?してた。外観はきれいになってた。名前も同じ)、周辺の商店とか当時のままな場所もあったらしい。30年経ってもってのは凄いわな。

この週末はゲームは久々に『ダントラ2-2』をそこそこやりこんでいる。
#漸く、裏1つ目のダンジョン「ヘルズホール」を終了。
前作はこの頃になるとPAやMPが鉄板になってきて、コイツラ入れておけば大分楽に戦えることが多かったんですが、今回はそんな事ありませんね、、、VLが強いのはあるけど、一番有用なダイダロスでも武器次第だし、全体にダメージ入るわけじゃない。メンバー選定が難しい、、、

 
   

今週は盛り沢山。「初恋ゾンビ」は実は5月くらいに読み始めている。
#同じ作者の別作品を過去に読んでたこともあって。結構面白い。
「スキだらけ」は実はまだ4巻くらいまでしか買ってないので、とりあえずスルーかな?
今回で言うと「かぐや様」が一番楽しみか。しかし「モンスガ」は何処で間違えたのかなぁ・・・?やっぱGカップですかねぇ。安易なバトル転換は嫌われる、とはいえ、ストーリー的に必要な条件ではあるんだよねぇ。

2017年6月 4日

最低限だが、まぁまぁよくやった

と言う感じ。この一週間は。

ベイスターズ5×3ソフトバンクホークス ロペス先制弾!逆転許すも戸柱逆転打&貴重な加点適時打!DeNA連敗脱出

勿論戸柱大殊勲なんだけど、影の殊勲、というか今日のキーポイントは何と言っても
・筒香敬遠
・宮崎フォア
だった。

DeNA・ラミレス監督、四球を選んだ宮崎に「非常に大きかった」

筒香敬遠はベンチの指示だったんだろうか?
#微妙ではあったけどな・・・
確かに、今の筒香なら抑えられるかもしれんが、しかし第一打席のフォークを撃ち返した打撃は悪くなかった。可能性はあったからなぁ。
#実際、4打席目は逆方向にフェン直を打っている。
なので五分五分・・・あの采配が必ずしも愚だったか?というとそうも言えないだろうと思う。
故にどっちかと言うと次、宮崎の打席が超重要だった。宮崎もここまで抑えられていたし筒香同様、どっちかと言うと速球派のストレートに弱い。正直「こりゃ、筒香敬遠は正解かもなぁ」と思っていた。なので、フルカウントからあの完璧な低めへのフォーク、アレを見送れた、というのは凄い。アレは振っても仕方のない球だったからな。
で、こうなると「得点圏・戸柱」というおつらえ向きの舞台が整う。2アウトながらも満塁、基本的にストレートとフォーク以外は考えられない場面で、フォークボールをカットしつつ、最後は1-2と追い込まれていながらストレートを打ち返した。
更に続く8回、筒香のフェン直から宮崎の安打で得点圏にランナーを置いて、またしても戸柱に回る。今度は1アウトだったので犠飛でも行ける、と言う場面。やや浅かったが代走荒波だったらいけるかな?という打球がまさかのポテン。結局、これで戸柱は3打点。
#ロペスに次ぐチーム2位の打点27。得点圏打率は.366(打率は.219)
得点圏なんてオカルト、ってのは自分も割とそう思ってるんだけど、
 走者無 .113(80-9)
 走者有 .348(66-23)

 非得点圏.162(105-17)
 得点圏  .366(41-15)
う~ん・・・この(ry
てか6番を打つようになっただけあって、走者有り時に結構打席回って来てるんだよな。それで走者なし時の倍以上安打打ってるんだから大したもの(更に犠飛も2本ある)
ま、あまり期待し過ぎることは無いと思うけど、今はその傾向にあやかるくらいは良いだろう。

他。先発今永は大分"昨年っぽい"投球になっていた。今年はフォームを変えたらしいが(正直、よくわからん)、今日の試合は2~5回は三振も取れてたし良い内容だった。
#被弾3失点は不運(ポテンエラー)とたった一球の失投だけだもんな。
ただ今年の課題である立ち上がりで苦しんだのと、6回、1アウト2塁から2アウト満塁まで持って行かれたのは反省点。いくら次が投手だったとはいえ、かなり危ない内容だった。
リリーフ陣は安定。パットンは3者連続三振、三上も中軸を3人で終わらせ、下位とは言え山﨑も松田から始まる打線を3人(三振二つ)で終わらせた。特に川崎の打席は見物だった。
#粘る川崎を最後、低めに落ちるツーシームで空振り三振。
抑えに戻って5回目の登板になってるけど、最初の頃は中継ぎ時の方が安定してるなと言う感じはあったけど徐々に良くなってきている。ストレートがコーナーに決まっているのと、ツーシームのキレが戻ってきているのがその理由だろう。
筒香は結局3打数1安打(1四球)。まだ打球は上がらないけど、ただ、ハム3連戦の時の様などん底感は抜けてきていると思う。
#アレはマジで何だったんだろうなぁ・・・
バットを振れないレベル、と言うか。ストレートを見逃し三振するシーンが多すぎて「やっぱりどっか痛めてるんじゃないか?」と疑ったレベルだった。
せめて、4月の頃みたいにHRは出ないまでも安打性の打撃は見せて欲しい所。今日の最終打席、逆方向へのライナーフェン直はその可能性を感じさせた。

---------------------------

正直、日ハムに2勝できなかったのが痛かった。
#そんなに・・・例年ほど「通じない相手」には見えなかったからな。
チームとしても不調の真っただ中、ついでに先発も谷間だったので、戦い方次第では3タテすら出来たカードだったんじゃなかろうか?という。ま、こっちも谷間いたし筒香全然打てねーしだったので、結局無理ではあったけど。
そんな中で迎えた鷹戦、例年分が悪い上に今年も良い選手を揃えているだけに、3連敗濃厚と思えたから千賀を打ち崩しての勝利は予想外で嬉しかった。
#最低限が出来た一週間。2-4。
よってなんとか次の週は最低五分に持ち込みたい所だが、これまた分が悪い相手が続く。
#てか交流戦、分がいい相手って強いて挙げてもロッテくらいだよね(--;
#まぁあと、昨年三タテした檻か。
楽天、西武・・・ただ楽天は中日3連戦、大分打線が沈黙してたっぽいので可能性はあるか。ただ西武はなぁ・・・あの破壊力抜群の中軸を抑えられるかどうか。ああいうタイプ相手には井納みたいなパワーピッチ出来る投手が良いんだけどな・・・井納は楽天だしなぁ。
#しかも則本とあたるのか、、、

---------------------------

この土日は、いろいろ買い物行ったりゲームしたり、、、
ゲームは『ダントラ2-2』を継続中なんですが、ラスダン(?)に入った辺りでわき道にそれて寄り道中です。
#疲れてきたなぁ。。。
ま、クリアまでは頑張ろう。裏については、まぁやるのはやるんだけど、メインは別ゲーに移すかもしれない。現時点でもダレ入ってるからね・・・モチベ保つ為にもそういう工夫は大事よ。
で、そんなわけもあって以前少しふれたように久々に『ラスアス』をやっている。最初から初めてビルと学校襲撃、という段階。やっぱ遊び易いわこのゲーム。
#TPSとしては、『アンチャ』よりもやり易いかもな。
これ終ったら『アンチャ4』2周目再開しようかなぁ・・・もういっそ、最初からって感じで。

今週の漫画。「みなみけ」。
まぁ正直言って・・・もう惰性だよね。前の巻も最後まで読み切れてない気がする(--;
しかし日常系を5年10年どころか、もう13年?だっけ?も続けてるって凄いと言えば凄いよな。
ただ、読む方もそんだけ年月が経ってれば感性なんて変わってくる。特に、中身の薄い日常系は物語や描き方に引き込まれる強さを表現し難いので、継続するのはなかなか難しいわな、読む側として。

2017年5月13日

最近読み始めた漫画評

年に数回、気まぐれで買う事がありますね。

痴漢冤罪にあった時の模範解答は「弁護士を呼べ」...「人生終わりだから逃げろ」は誤り

まぁ「走って逃げろ」がかなりガバガバというか無理のある方法なのは分かるんですが、しかしそれを否定するにしても弱すぎませんかね?
#なんかこう、、、問題点が解決していない。
同じ弁護士先生でも単に意見が違う、というだけに見えるなぁ。

そもそも・・・「痴漢が居るからいけない」んだけど、今朝ツイートしたみたいに意図があろうが無かろうが"その扱いにされてしまう"という状況ハードルが低すぎるのが問題なんだよなぁ。
稀な例かもしれんけど、何時ぞやみたいに物証から映像証拠から全て冤罪と証明されていても「痴漢認定」されてしまう、そういうのがあるから「逃げる」が効果的な対策になってしまう、というわけで。

誰もそこにメスを入れようとしないからイタチゴッコにもならない。
例えば痴漢を物凄い厳罰化することでそもそもの痴漢犯罪を起こし難くして、その上で明確な物証なき通報は無効化するか、または両成敗的に(通報された側が社会的な信用を失わないレベルに)扱う、とか。もうちょっと賢いやり方って無いもんでしょうかね。今のままでは割と冗談抜きに「じゃあ電車バスは男性専用、女性専用車両に分けるしかない」が一番効果的な対策になってしまう。世界の笑い者だなぁ、、、現状の女性専用車両でもそうなのに。

パヨク「機動隊がデモ隊を制圧する訓練をやってる!!!」 →デモ隊を守る訓練でした

「志位的」クソワロタwwww
ま、連中の頭の中なんてこんなものですよね。むしろこの反応の通りであった方がマシなくらいなのに。

----------------------------

やきうも無い事ですし、久々に漫画の話などを。
#つか、、、ベイスターズって何気に3連戦ばっかりで移動日パターン少ないよね。
雨天中止がある割には試合消化が早いのはそのせいか。

◇兄の嫁と暮らしています。

元はLINEらしい。絵柄的に少女漫画系の作者なんだろうな、と思うけど、
#まぁそういうのは宮原センセで慣れてるからいいか。
なんとなく表紙とタイトルで気になって購入。2巻まで。

★★★★☆

今日紹介する中では2~3番目に面白かった。
#まぁ「面白い」と言う表現が妥当かどうか?というのもあるけど。
両親居ない、兄と二人暮らし、兄が結婚する、兄が死ぬ・・・で、義妹、義姉という関係で一緒に暮らしている。
どっか冷めてる主人公の志乃だけど、微妙な関係の唯一の身内と一緒に暮らす事の温かさというか安心感と言うかをよく描けていると思う。義姉が良い人過ぎるんだけど、同級生とか登場して素の性格を出し始めているのが面白い。
ただそういう日常を描いている面が強いので、これからどう進むのか?は分からないなぁ。。。ドラマティックに展開されても違うような気がするし。でも2巻ラストで希が兄以外の男性と歩いている様子を見ただけで揺らいでしまったので、やっぱりその辺の人間関係が肝になるのかな。

◇天野めぐみはスキだらけ!

まだ2巻までしか読んでません。現状、6巻まで出てるのかな。

★★★☆☆

以前から良くAmazonなんかで「この商品を買った人はこんな商品も~」に出てきてたタイトル。
#まぁ、それに近しい漫画をよく買ってるってこったな(苦笑
エロ要素ありのラブコメで、見た目のまんま、聞いた話のまんま・・・とにかく想定通りの内容で、想定通り過ぎて今の所「ま、面白いかな・・・」くらいの感じ。
#故に、3巻以降を急いでない、という・・・
まぁ主人公が好き好き(にしか見えない)ヒロインと、そのヒロインが主人公の前では無意識的にエロく接してしまうのでドギマギする主人公と、という関係性なので、よくあると言えばよくあるか。
毎度パターンが同じなので、流石に3巻以降もこのまんまってことは無いだろうけど、このまんまでも成り立つと言えば成り立つだろうな。

◇川柳少女

全ての意思表示を川柳にして表現する、全く喋らないヒロイン(主人公)と元ヤンキーのラブコメ・・・にしか見えない(笑

★★★☆☆

まぁ面白いは面白いんだけど、そもそもよく分からないというか・・・設定が設定な為に、七々子が毒島に対してどういう感情を持っているのか?がイマイチよく分からない。
主題が主題だったので、毒島はそれに対する味付けの様な存在なのだろうと思ったら、劇中の最初の段階から既に意識しているかのような感じだし、毒島は毒島で有り勝ちな不感症ヒーローな振る舞いだし。
ただ基本的に4コマであり、イチイチオチを付けなければならない為、そうしたコメディーだけに留まっていない感じにはなっている。
て言うか、ボケの方向もなんだか定まらないよね・・・ホンワカさせたいのかと思ったら、極端に下ネタに走ったりするし。

◇まったく最近の探偵ときたら

で、実は・・・前の「川柳少女」とは全く別のタイミングで店頭で「ふ~ん、面白いかもなぁ」と思って手を出したのですが、実は作者が同じだった、という。

★★★☆☆

ただこっちはこう・・・タイトル通りで主人公のダメ探偵(昔は凄かった)とツッコミ役兼助手の女子高生のドタバタギャグ漫画、という感じ。こっちの方が方向性が見えててわかり易いかな。
ただ、ボケの表現がちょっと時代遅れと言うか微妙な事もあって、素直に笑い切れないのがキツイ所。ネタ事態は面白いしキャラも立ってるから話は面白いんですけどね。
ジャンルは全然違うけど、「ゴールデンカムイ」の出来損ないみたいな感じだと思う(ぉ
#完全にダメってわけじゃないけどね。だから星三つなんだし。
要するにシリアス(ストーリー)とギャグの混ぜ具合いは同じ方向性なんだけど、上手くボケ切れないんだよな。

◇ライカンスロープ冒険保険

まぁ設定とか画風とかで「あぁ、「ダンジョン飯」のフォロワーかな」なんて思ったのですが、よく知りませんでしたがJUMPでそこそこ人気漫画の連載やってた作者みたいですね。

★★☆☆☆

ん~・・・微妙。なんとなくあれ・・・昨年だったっけ、手を出して1巻読み切れなかった「はたらく細胞」に近い印象。一言で言って「設定負け」。
#設定の説明に終始するというか、それが面白さに繋がり切れないと言うか。
まぁそれでもこっちの方がまだマシではありますが。あそこまでボケがボケに繋がらずに寒くなる印象ではなく、まだ感覚的に「あ、分かる」という前提があるから一応1巻読み切る事は出来た。
ただ、徐々にキャラも立ってきたし世界観を活かしてどういう方向性で、というのも分かってきたのでこれから化ける可能性はあるんじゃないかな、と思う。性別逆転種族とか保険詐欺の話なんかは楽しんで読めた。

◇姉のおなかをふくらませるのは僕

今回ダントツで一番面白かったのがこちら。
「おねショタ」と言うジャンルらしいけど、そういう姉と弟のイチャイチャもあるんだけど、登場人物全員が魅力的で、かつ「料理漫画」としての質も高い。

★★★★★

て言うかどっちが主眼か?というよりも、どっちも主眼なんだろうな。そのくらい、両者が並び立って活きている。
#キャラがしっかりしてるから、日常系のストーリーモノとしても面白い。
あと地味に作者の含蓄というか知識の深さもそこかしこにちりばめられていて、何気に考えさせられるテーマも有ったりして面白い。それはただの人間関係に限らず、人の成長だとか社会の仕組みだとかそういう話題にも繋がるレベル。
で、肝心の料理についても各話しっかり物語に絡ませてくるし、皆美味しそうに食べてくれる。レシピを詳細に書いているわけではないけど、逆にそうしたメタな説明を入れるよりもそうした作り方まで話に入れてきているので違和感なく読めるんだろうな。
#なんとなく、「あ、作れそう」と思えてしまうのが良い。
#詳細な匙加減よりも「ここはこういうコツが要る」みたいな描き方。

中性的な"ショタ"である忍は可愛いけど真面目で、大胆に接してくる姉やその関係者に戸惑う小学生。で、一見派手でイケイケに見えるけど実は同じく真面目で弟を大事にしている姉の京子、更に一癖二癖ある同級生や水商売をしていながら、2人を厳しく優しく見守る叔母、等々・・・読んでて本当に楽しい。
#しかも絵も上手いね。一巻から実に安定している。
今回の大当たり。

--------------------------

「姉のおなかをふくらませるのは僕」は割とアニメ化とかしてほしいくらいのレベル。飯系と言えば「幸腹グラフィティ」をかつて読んでた事があるけど、アレをあっさり越えてしまった。
#てか、正直、こういう飯系の漫画が増え過ぎてて嫌気もさしてるんだけどな。
なんかこう・・・ストーリーとか良いから可愛いのに飯食わせときゃいいんだろ、的な安直な感じがあって。「くーねるまるた」なんかは最近の中では古い方だけど、あの類が増えてる感じがあるんだよなぁ。
そういう意味でも、この漫画はそうした認識をひっくり返してくれました。

2017年4月 9日

バトルシップシンクーー!!

いや、どう見ても技として決まってませんよね?叩きつけるのが目的なら、背面掴みなんて力も入らなければ視界も悪いこんなやり方じゃなくて、普通に正面に掴んで落とせばいいやん、とならん?みたいな。

民進党、ガチで崩壊しそう 長島昭久の離党に野田が興味 前原・細野もなんか揉め始める

まぁでも、良い傾向だよ。
だって、ガチサヨク的な連中はこれで共産等に吸収されるだろうし、長島みたいなそもそもミンシンのカラーに合わない保守系の連中ももっとマシな党に入れる。
「与党の邪魔をする」以外に仕事をしないゴミ政党が消えることで、国会がまともな議論をするようになれば日本の為にもなるし、ついでにまともな野党が生まれれば与党、自民党も今みたいな余裕綽々でいられなくなる。
#勿論、全て歯車がうまく回るとは思わんけど。
でも、この内1つでも2つでも回れば、今とは大分違うんじゃないかな。

とにかく今の国会はもうゴミ屑共の遊び場にしかなってませんからね。何でも反対、安倍さん自体を常に否定、というスタンスが対抗馬じゃ、そりゃ国民も納得できませんよ。

砂田毅樹さん、今シーズンの成績がガチで凄くなりそう

昨日は負けたわけじゃないから野球ネタを書けるんだぜ?(笑
#まぁでも、砂田は凄い。初登板の試合からずっと状態が良い。
ストレートの伸びが良いし、スライダーが良い感じで左打者のアウトコース、右打者のインコースに決まっている。だから左打者は届かないし、右打者は抉られて手が出ない。
#タナケンがイマイチなので、現状左腕中継ぎ1番手。というか左右関係なく便利屋。
それ故、長くは続かない、という可能性も高い。そろそろクールダウンさせてやらないと少し先でも怖いんだけど、如何せん先発が・・・昨日の石田は良かったけどね。あと今永もアクシデントがあっただけで内容は良かった。他の4人が中継ぎの負担を増やしすぎなんだよな・・・
#ま、ウィーランドも良いか。一応6回まで投げたし。
今日の濱田もな・・・どうなるだろうか?

まぁ現状、投手陣がどーたらってよりも野手陣なんですけどね、問題は。先日ツイッタでも書いた通り、5番以降がまるで使えない・・・

------------------------------

天気悪いですねぇ・・・昨日ツイッタにも書きましたが、今年こそ靖国神社の桜を見に行こうと思ってたのですが、今年もダメみたいです、、、
(まぁそもそも、今週末も来週末も用事がある、と言う時点でアレですけど)

ゲームは『ニーアオートマタ』と『ダンジョントラベラーズ2-2』体験版を。
#結局手を出してしまっている。しかもそこそこやっている。
『ニーア』はサブイベント回収が大変で本筋が全然進んでません。まだ大穴あいてエイリアンがどーのこーの言い出した辺りです。まぁイチイチ風景が綺麗過ぎてスクショ撮りまくってるのも原因かもしれませんが(苦笑

『ダンジョントラベラーズ2-2』体験版・・・一応引き継げるらしいですね。となると、序盤のメンドクサイ辺り(キャラも何も足りなくて、いろいろシンドイ辺り)を先んじて済ませてしまう、というのは方法としてはアリ。
現状の不満は・・・
・一部ロードが遅い
特にリンリン堂や封印室などの施設から拠点マップに戻るときのブラックアウトが長い。一部、ツイッタなどで「店主の台詞が邪魔してる」ってのがあったけど、前作でも店主が喋ってる内から画面は切り替わっていたので、レスポンスが遅い原因はそれではない。
・鑑定価格が高い
そもそも金の入手手段が「拾ったアイテム(武具含む)を売る」がメインなゲームなのに、売る前の鑑定に金が掛かったら意味無いだろ、という。一応、マモノを倒して封印書を作って売る事も出来るが、こっちは1個作るのに9体倒す必要があるので、なかなか貯まらないのが問題。
多分、これは製品版でパッチ修正されそう。
・謎演出
これは設定でオフにできるけど、戦闘中のキャラウィンドウが攻撃の度に敵キャラ方向に動いて戻る、という演出がある。ぶっちゃけ要らんでしょ・・・むしろコレのせいでメモリ食うくらいだったらOFF前提のプレイになりそう。
・今回も魔法詠唱に対する救済無し
まだ分からないけど、少なくとも序盤の魔法の扱いは前作と一緒。詠唱時間がかかるのはわかるけど、詠唱した際にどのタイミングで発動するか?行動順で示されないし、性能としてもレベルを上げれば上げるだけ詠唱に時間を食う仕様みたいだ。これだとゲーム終盤、クラス自体が死ぬんだよなぁ・・・

ともあれ・・・こういう不満はあれど、遊んでる内に慣れられるのもあるだろうし、そもそもそんなに問題は無い、というのもある。あと逆に改善されたとわかるのは、
・戦闘のログ表示
まだ序盤なのでそうでもないが、ゲーム終盤、慣れてくると戦闘が高速化していくので状態変化などのログが無くて前作は何が起こったのか?分からない事もあった。今回はログが表示されるのでその辺は問題なし。
・封印書のスタック可能
前作は封印書がアイテム欄で1個1枠だったので、ゲーム中盤以降倉庫を圧迫しまくってたが、今回は同種の封印書なら複数個を1枠で持てるみたいだ。これは嬉しい。
あと倉庫の枠がそもそも2000になってるらしいので、これも改善点。

今の所追加要素についてはまだまだ。召喚(大封印書)は手数が少ない序盤は助かるなぁ・・・くらい(逆に言うと、終盤はよほどの効果が無いと存在感無くなるかもだが)
#その辺は傭兵システムについても同じ。

 

さて今週の漫画は・・・無いですね。珍しい。
今週のゲームは・・・

『ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック』
昨年これの続編が出たわけだけど、『999』をやってなかったので購入見送ったんですよね。これを機会に・・・という感じです。ま、安いし。

以下、いろいろツイッタネタ振り返り。

続きを読む "バトルシップシンクーー!!"

2017年4月 2日

一年半ぶりに歯医者に行く

の巻。つか、昨年から日曜日にやきうの話を出来ない事が多い気がする(--;;

民進党玉木雄一郎さん「安倍総理が森友学園の設立あるいは寄付に関わっていたら議員を辞めると言った」→公共の電波でさらっと嘘をつく

そんなわけねーだろ、このクソタマキンが。
て言うか、本当に止めないつもりなんですかね?このネタ>森友
#そんなに追い込まれてるんだろうか?
いや、他にもツッコミどころはあるじゃん。特に経済問題なんかはTPP絡みが不透明になってしまった件についてもっと議論があっても良い筈だし、仮に本丸が共謀罪の阻止だったとしても、あのシドロモドロな担当大臣の答弁なら論理的に突っ込めば大衆も疑問を持つ流れは普通にあり得たはず。

・・・ま、そういうまともな事が出来ない連中だ、ってのは知ってるんですけどね。

この森友の話は、もうほぼ決着と言うか・・・いや、むしろ決着にしないと既にネット通じて突っ込めば突っ込むほど危険なのはミンシンの方だろ、ってのは明らかになってるわけで、R4にしてもこの玉木にしても陳にしても、何故にここまで拘るのか意味が分からん。
#むしろ賢いというかマシな方に居る奴はこの件、まるで表に出てこないもんね。
前なんとかさんとか。

都道府県出身者が誤解される勝手なイメージ ○○県の人はよく○○する

「酒に強い」「焼酎ばっかり飲んでる」と思われる鹿児島人。
#焼酎好きになれんのよ、自分は。
しかも飲み会以外ではまずアルコール飲まないし。変な気を使わないで良いから、生ビールだけ頼んでくださいよ、イチイチ否定するのが面倒くさい。

------------------------------

電動歯ブラシのおかげ?か、ここの所歯医者に行く機会がめっきり減っていたのですが、ついに一週間くらい前から冷たい水で沁みる場所が出来てしまい・・・とりあえず検診も兼ねて行ってみましたとさ。
でまぁ・・・レントゲン撮ったり、久々にあの痛み(--;)を味わったりしましたが、結果としては、その沁みた箇所だけが問題あったみたいで他は概ね問題ない、という事に。
#次回、クリーニングだけしてもらうけどな。
良かった良かった。

さて久々の・・・実に一ヵ月ぶりのまともな土日だったわけですが、、、
#言うて。。。別に3月の休日が減ったわけじゃないけどな。振休取ってたし。
ただ、以前ほど嵌っているゲームが多くあるわけでも無いので、何やろうかなぁ?といろいろ手を出してみたり。
実は先週時点で既に購入して少しやっていた『バットマン アーカムVR』。
#尚、自分はバットマンの原作を何一つ知りません(ぉ
まぁ評判頼りだわな。聞けば「VRの特性を一番よく理解できる」との事だったので、1割引クーポンを使って購入。
#ちなみに『VR WORLD』も購入。ただこっちはまだ触れてない。
で、先日クリアしましたが・・・実に良かった。確かにその通りだった>VRを一番よく分かる
一応・・・シリーズタイトルを少しだけやった事があるのですが、それらとは違ってアクションがあるわけでは無く、とにかくギミックを使って攻略していくのが肝。特に、これは他のVRタイトルでも一部そういう方式を採っているタイトルがあるそうだけど、酔いの原因になる「移動」をポイント移動方式(方向キーやスティック操作で移動するのではなく、決まったポイントにワンボタンで移動する方式)にしている為、全くその心配がない。
残念なのは、自分がバットマンの原作を知らない、というところか。多分、知っていればそのギミックをもっと楽しめたんだろうけどな、という所。

そしてこの休日にやったゲームとしてはもう一本。『ニーア オートマタ』。
アクションゲーだとは知っていたのですが、最近は苦手なこの方式でも割と当たり前に難度ノーマルでやってしまう癖がついていた
#昔なら間違いなくEasyだ。
ので、このゲームでもそれを踏襲していたのですが、まさか1面ボス手前のダブル巨大チェーンソーでゲームオーバーになって、そのままゲーム開始地点まで戻されてしまうとはw
#いや、笑いごっちゃねー
おかげで40分がパー。オートセーブなし、という昔なら当たり前の設定がまさかこんなに新鮮に感じるとは思わなんだ。
しゃーないのでもう一度Easyでやり直して問題なく最初のセーブ可能地点まで進めたわけだけど、なんか、ペナルティも無いみたいだしもうこのままでいいかな?なんて(ぉ
いやしかし・・・一応オープンワールドを謳っている(基本的にはアクションRPGだと思うが)だけの事はある。最初の廃墟ステージ(続いて砂漠ステージも)は一言で言って「壮観」。自分は廃墟マニアではないですが、よくぞここまで「雰囲気」を作りこめたなぁと感心する。
ただ、RPGとしては・・・まだそんなに楽しめてないかな?いや、多分難度戻さないとダメかなぁ?という気も。Easyはあまりにも楽過ぎる。

いずれも、後でスクショをば。

  

今週の漫画は、「センゴク」「ぐらんぶる」が登場。どっちも楽しみ過ぎる。
「センゴク」は雑誌の方は島津編が終わってるけど、単行本ではこの辺に入るのかな?「ぐらんぶる」は前の巻後半、麻雀話で付いて行けなかったので、ちょっとここらで戻したい。

以下、1週間の振り返り。

続きを読む "一年半ぶりに歯医者に行く"

2017年2月19日

助っ人投手に期待してもいいか?

なかなか良かったらしい。

DeNAクライン、各球団スコアラーや中日森監督から大絶賛

長身。201㎝から投げ下ろす高速で"揺れる"ストレートはなかなかに厄介らしい。

大分こう・・・パッと見、制球荒れそうな安定しないフォームに見えるんだけど、
#投球後が落ち着かないんだよなぁ。
しかし上の投球みたいにストライクゾーンに投げ切れれば、大分こう伸びる球な分、簡単には前に飛ばせないだろうなぁ、という印象があります。

パットンもウィーランドも結果出してるし、これは意外と・・・
#流石に3人とも、という事は無いだろうが。セカンドが落ち着かないとエリアン外せないし。
少なくとも、パットンとクラインはファームに置くには勿体ないレベルみたいだ。シリアコには残念だけど余程良くない限りは今年はやっぱり育成になるかねぇ・・・・HR一本打ったらしいが。
#ロペスは絶対に外せんし、エリアン、ウィーランドが当落線上になるかね。
今世紀になってからベイスターズは積極的に「助っ人投手」を取り入れてはいるけど、ジーモが歴代トップのシーズン9勝であることからも分かるように、成功している、とは言い難い。
#抑え、と言う意味ではクルーンで一定の成功はしたけど。
前世紀、特に90年代なんてほとんど居なかったからね。ローズやブラッグス、パチョレック等の有名な助っ人は皆野手だった。個人的にも、この年代だとバークベックとマホームズくらいしか覚えがない。
しかしこのクラインは・・・今度こそ、二桁勝利を挙げてくれるのではないか?と思う。そのくらいのポテンシャルは十分に感じる。

---------------------------

さて・・・今週末はちょっとしたイベントです。その為にここ数週でいろいろ買い物をして、結局2万くらい使ってしまったか。
#そして明日、準備の為に更に10万くらいは(ry
う~ん・・・慶事ではあるが、出費が続くのは辛い。

ゲームの方は、『信長の野望 創造PK』『うたわれるもの二人の白皇』『空の軌跡3rd Evolution』をやりました。
#この後、寝るまでの間に気が向けば『仁王』もしますか。
当面・・・と言っても、今週出るゲームも興味深いので積むには勿体ないのですが、とりあえずこの4本を淡々と進めていこうと思っています。
『信長』はこう・・・そろそろ本当に目的が無くなってきたので、今回は珍しく(でもないが)トロフィーコンプを目指してみようか?と思っています。
#あと6つなんだよね(実質5つ)
全特性修得、全家宝獲得、上杉家全大名録達成、毛利家全大名録達成、全大名録達成。狙ってやれるのは後ろの3つ。時間さえかければ可能ってことになりますが、問題は前の2つですねぇ・・・特性はあと3つまで来ていますが、そのうち一つが役職なのが厄介。家宝はあと5つですが、こちらはもう本当に運だからなぁ、、、

 

今週の漫画。「賭ケグルイ」×2。
#なんか、アニメ化が決まったらしく。
ただこの辺は何時もの事ですが・・・話が完結してなくても面白く作る事は出来るとは言え、この漫画の場合は難しいでしょうねぇ。
てか、要所要所で変顔(変顔言うなw)するのが面白い漫画なので、まぁ何とでもなるのかな?
ちなみに個人的には夢子が出る前の「双」の方が好きです(ぉ

 

今週のゲーム。『ニーア』は流石に手を出し難いかなぁ・・・4本もやってたら流石にね。『魔女百2』は買うつもりではありますが、発売日に買うか?はちょっと分かりません。
#後回しにする可能性高し。やっぱ前作先にやってからにしたいというか。

続きを読む、で今週の振り返り。

続きを読む "助っ人投手に期待してもいいか?"

2017年1月29日

今時珍しい

寒さも一休み。

毎日早めに出勤した結果

なんかこう・・ブラック云々もそうですが、言葉の意味がコロコロ変わっていくと言うかそういうのがあるとムズムズしてきます。
所謂「ハラスメント」ってのは、その冠というか前に付随する語によってその意味を持って来るわけですが、「パワーハラスメント」であれば、それは地位や権力、人間関係の上下によって発生する嫌がらせ、と意味するわけであって、このスレの>>1を「パワハラ」と糾弾する同期の言い分を考慮すると、それはつまり、>>1が同期よりも立場が上である事になるんですが、、、
#>>1の言を見る限り、そんなこともないよな。
何と言うかね・・・こういう言葉の間違った使い方が広まっていくのがなんとも気持ち悪い、と。

と、閑話休題。まぁパワハラという間違った指摘はともかくとして、早く来ているだけの同僚に対する劣等感がこう言わせてるんだろう、とは思うのですが、それにしてもその事に対する一部のスレの反応がまた気持ち悪い。「ID:I6e」と「ID:p4X」は何を言ってるんだお前は、というね。
#特に後者。
何でもかんでもブラックブラックうっとおしい。こういう声が大きくなることで、本当の意味でブラックに苦しむ人を助けよう、という声が支持され難くなる、という風に何故考えられないのか?
人間が機械の様にゼロかイチかだけで動けるんなら、その理屈も通るんでしょうがね。。。

「老いていく」って思ってたよりも相当辛いなこれ

あのな、爪が明らかに潤い無くなっていくんだわ・・・昔はさ、爪切っても切跡がガサガサになることは無かった。しかし今は、切った後1~2日は衣類なんかでどっかに引っかかったりすることがしょっちゅうある(--;
#切り傷なんかもなぁ・・・
昔はもっと早く治ったよなぁ・・ってくらい、自然治癒が遅い。
メンタルは若く保てても、やっぱり物理的には体ってのはどんどん老いていくね。

トランプ大統領「拷問を復活しよう。絶対に有効だ」 マティス国防長官達「やめろ」

狂犬が実は飼う側だったという(ぉ
まぁスレにも挙がってるけど、実際はもっと酷い拷問をしてる、とかなんだろうなぁ・・・そりゃそのくらいするでしょ、とも思うが。
#国家安寧・・・勿論、人命云々の問題になるまでは行かないにしても、だ。
責任を持つ地位にあるってことはそういうことだしねぇ。

しっかしトランプは本当に大丈夫かねぇ?ここまで"まんま"だと、流石に心配になってくる。

・・・アメリカの方が(苦笑

----------------------------------------

まぁアタマは良いのかもしれんので、どこかで学習するなり実は裏があるなりなんだろうけど。

さてこの週末は普通の土日。ゲームは『信長の野望創造PK』『うたわれるもの二人の白皇』『DOAX3』をメインに。
#いや、なんか今やるとお得だ、って言うから>DOAX3
元が・・・というか、それは今も変わらんけど、クッソ面倒なシステムしてますからね。多少は買った意味を理解する為にも(爆)、ここらで遊んでおかないと本当に積むだけで終わってしまう。尤も、そう言うゲームなんて他にいくらでもあるんだけど(--;
#まぁ水曜までらしいので、あと3日、やれるだけやってみるわ。高速周回とやらを。

『バイオ7』はまだ未開封ですねぇ・・・そういや最近、というか、先々週末なんですが、PROを購入した為にしばらく電源すら入っていなかった初期型のPS4を寝室に移動させましてね。まぁ多少ゲームもするんですが、どっちかと言うとLiveを見ています。
#例の、他人のプレイ生中継のアレね。
最近は寝る前にあれつなげっ放しにしてBGVにしてるんですが、『バイオ7』流石にプレイヤー数が圧倒的ですねぇ。国内だと他タイトルでも多いのに比べて10倍くらいの配信数がある。
#海外アカウントだとそこまででもないですが。
#それでも『シージ』や『オーバーウォッチ』と並ぶくらいでトップクラスですけど。

あとそろそろ・・・ニコニコ動画のベイスターズキャンプ中継を予約し始めないと。

NPB春季キャンプ生中継

まぁ全部見る事は無いでしょうが、タイムシフトでダラダラ眺めるのは好きです。

今週の漫画「くーねるまるた」のみ。
ぶっちゃけこの漫画も飽きてきたというか、そもそも一度もハマっていない、という感じ(ぉ
#そこそこ、ではあるんだけど、何時も買ってきても読むのは後回しになる。
画が嫌いではないだけにね・・・もうちょっとひきつけられる何かが欲しいんですが、もうここまで続いててそういう変革もねーだろ、という話。

尚、2月以降のリストを更新しました→
#「ヒストリエ」また延期かよ、という。3回目だっけ?今度こそは出て欲しいが。
「僕街」のスピンオフや「センゴク」「ダンジョン飯」と個人的なエースクラスが続々出てきます。

  

にしても、エンターブレインは「ハルタ」のまともなオフィシャルHP作る気は無いんだろうか?今時珍しいよなぁ・・・

さてそろそろ3月以降の購入予定タイトルも予約入れておかないとなぁ。。。
『Horizon Zero Dawn』と『ダントラ2-2』かな。『YU-NO』は予約入れてるし、『DESIREリマスター』はどうするかな?
#初回限定盤に何か魅力的なのがあるのならメディア版選ぶが。


(2:25から)

 

2016年12月18日

第四部!!完!!

正確には次週です(ぉ

マリオランにゲーマー落胆...「ピーチ姫を助けるのにもお金がかかる時代」

まぁゲームそのものには全く興味がないんですが、しかしこの騒動はなんともなぁ・・・と。
#だから嫌いなんだよ、タダゲー文化。
"コストがかかって作られた"モノを、当たり前のように"無料で"享受できる、そんな美味い話が当たり前になってしまっている、というのが怖い。そんなのに慣れてるからこんな発言すら簡単に出てくるんだろうな、と。
#しかも勘違いというか筋違いだしな(苦笑
だから自分はCSゲーに執着する。勿論それだけが理由じゃないけど、スマホゲー等のいわゆる「基本無料ゲー」に興味を持てない原因の一つではある。
#CSにもあるけどね。でも、勿論手を出す気になれない。
なんかね・・・やっぱ対価を払って遊ばないと、遊んだ気がしないんだよね。責任持ってくれないって言うか、信用できないんだわ。大体、作る側の気持ちも考えれば分かるよね・・・作品としての拘りを持って作れるわけないじゃん、タダで。

しかしそもそも、、、この『マリオラン』って、最初っから有料ゲームだって言われてなかったっけ?何でまたいざ発売されてからこんなに文句が出るのか?甚だ疑問が。
ただ、そうした「基本無料ゲー」が闊歩するスマホゲー市場に、こうしたスタイルで乗り込んだ事自体の正否で言ったら、それは個人的にもう~ん・・・と言わざるを得ないけどね。郷に入っては云々、、、とも言うしねぇ。
#まして、内容的にも評判悪いみたいだし。

【ジョジョ 4部】第38話 感想 運命が味方するのはどちらか【ダイヤモンドは砕けない】

長かった第四部もついに終結。
#最終回は次週。
やっぱ億康の復活前後の辺りっていいよね。この頃のジョジョの象徴っていうか・・・ドラマ性が結構強いんだよな。つーか、下手したら五部のフーゴ並に無敵のスタンドなので、原作中でもあそこまで活躍の機会が無かったのは下手に扱えないからではないか?という意見も当時多かったが>ザ・ハンド
#故に、億康があそこまでアホ扱いされてた、というのもw
てか、地味に歴代主人公の中でもトップクラスにテクニシャンというか頭脳派の仗助がザ・ハンド持ちだったらと考えると・・・

FF「毎回システムと世界観一新するわ」 DQ「いつもと同じ感じでええやろ」 ←どちらが評価されるべき?

個人的にはどっちも迷走してるだけだろ、と思いますが。
#だからかつての2大RPGなんて呼ばれてた地位から転げ落ちてるんだよなぁ。
まぁ『DQ』は首の皮一枚で耐えてますけど。

スレ内でも言われてるように、FFは6→7→8のモデルチェンジが受け入れられた為に、9で落ち着いた後に冒険しまくって勝手に死んで行っているイメージ。DQは8まで正統進化したのに9、10で迷走して11で漸く8の次の進化が見られそう、という段階ですかね。
面白ければどっちでもいい、と言うのは確かなんですが、如何せんどっちも最近の新作は評価が割れまくってるというのが現実でしょうかねぇ・・・

内閣支持率は54.8%に 先月より5.9ポイント下落 共同通信

やはりそうなるでしょうね。
#自分もなぁ・・・カジノっていうか、IR推進法はあんま賛成できない。
良い面も悪い面もあると思いますが・・・法整備されることで、現行のパチ等の賭博も何らかの改善が行われる可能性はあると思ってますが、しかし世界的に見ても衰退傾向らしいカジノを作ったところで・・・という疑問はありますし。
#尤も、アホ野党やマスコミが言うような理由はあんま気になりませんが。

どっちかと言うと、今の所「マイナス」と感じるのはやはりプーチン来日と首脳会談の結果でしょうかね。
#なんでこう・・・年末にマイナスになりそうなことやるんだか。
#昨年も売春婦関連でやらかしたやん。
ただ・・・あの昨年末の奴も、長期的に見れば今現在そんなにマイナスになっているか?というとそうでも無かったりする。だから今回の経済的な支援だけに終わった結果も、後々プラスに働く可能性は無くは無いと思いますが・・・
#でもなぁ・・・
やっぱりトランプが次期大統領に決まった、と言うのが大きいんでしょうね。ロシアにしれみれば次期米大統領がロシアへの当たりを弱めてくる計算が立った、と言う時点で、日本に間を取り持ってもらう必要性が落ちた、という事なんでしょう。
#島の返還なんてのは最初からあり得なかったとしても・・・
もう少し交渉の材料として活用してくる準備くらいはしてたんじゃないかな?と。
日本政府側もそういう状況は踏まえてただろうけど、結局「何らかの結果」という世論が求めてしまう"何か"の獲得に焦ってしまわざるを得なかった、のかもしれませんねぇ。「何か進めないといけない」という圧力と言うか・・・

---------------------------

アニメと言えば、「ドリフターズ」も次回が最後かな。あ、円盤買う事にしました。
#ちょっと、思わぬ収入もありましたので(苦笑

なんか発売延びたので、受け取りは帰省先から戻ってから、になりそうですが。
#延期までネタにしてCM作ってくるとは思わなかった(苦笑
「討ち死にである!」じゃねーよw
ま、確かに最終話のオンエアと同日に全話ボックス発売って、珍しい例だったでしょうしね。

ゲームは全然進んでないですねぇ・・・というのは嘘で、単に『ペルソナ5』が進んでないだけですね。
#PS4 proになってから、まだ1時間も遊んでないわ(ぉ
あ、でも流石に今週末はやるつもり。久々にまともな週末になりそうだしね。なんとか4週連続の出社は避けたい所(--;

で・・・何やってるか?と言うと、もう言うまでもなく『信長の野望 創造Pk』。
#6周目。「包囲網」シナリオで上杉家スタート。
飽きないなぁ・・・いろいろパターンを楽しめるからね、このタイプのゲームは。あと、シリーズファンには不評だけど、
#まぁ理解はできる。確かにその通りでもあるからな。
やっぱある程度「単純化」されている、というのが大きいでしょうか。ある程度の気を使って遊べば、単純な戦力差だけを楽しめる、というか。

  

今週の漫画。そういえばジョジョは「スティールボールラン」が文庫化決定だとか。唯一単行本を集めていないシリーズだったので、これを機に買ってみようかな。
#つか、来年30周年なのね、、、
そら自分も40になるわなぁ・・・最初に見たのが第二部の終盤だったっけ。そっから単行本を1巻から買い揃えて、第6部まではずっと付き合ったもんなぁ。

ローラーコースタードリームズ

来週のゲームはコチラ。
VR対応という事で注目されましたが、そもそも経営シミュレーションなんですよね。
#PS4は(というかPS3くらいから)このテのシミュは少ないので、そう言う意味でも楽しみ。
にしても・・・本当に売る気あるんかな?という。メディア版が無いのは、まぁインディーズ型という点では珍しくもないですが、貧相なオフィシャルHPに今時SNSにも非対応、という・・・(^^;
ま、びんぼうソフトですからねぇ・・・しかしまさかDCでもレアなタイプのゲームだったアレの続編をこんな形で遊ぶことになるとは思いませんでした。VRはこういうタイプが復活してくる市場になるかもしれませんね。思えば『Rez』にしてもインディーズではないけどVRという舞台で復活したタイトルだし。

-----------------------

そういやDCのゲームシリーズ・・・という意味で言うと、アレの予約というか、納金というかをしました。てか、どっちも前作をやっていない、という点では、久々にDCのスイッチを入れるのも面白いかもしれませんが。