2018年4月22日

謎の病

ん?今年初めて日曜日負けた?
やきうネタ書けない日曜は初めてか・・・

これ・・・ちょっと酷過ぎるよね。まぁ被害者(?)が負担を負う事に違いは無いけど、その程度の差が全然違う内容になってしまっている。
#こういう事するから信用できない。
んで、これは今に始まった事ではない。最近酷いのはあるかもしれないが、結局の所、ネットの普及する前時点でも平気でやってたんだろう、というのがあるのでね、、、

さて先週のトピックというか、、、
#もっと大事なことはいくらでもあるが。

で、何故かこれを以ってバカの集団が喪服(笑)を来て「みーとぅー」とか喚いてるらしい。てか、お前ら別にセクハラされてないやろ。

まぁ結局、首相はトランプと会談したし麻生大臣もG20だっけ?に言ってるわけだから良いんですが、いい加減、あの国会使って遊んでる集団の言う事を無視して国家運営できる法でも作りたいですよね。ホントかなわんわ、まさに「国民の敵」よ。

----------------------

週末、ちょっと風邪ひいたんですが、その際に今年始めくらいから患っている左胸部下の謎の痛みが猛烈に悪化して・・・実は木曜の夜、ほぼ眠れませんでした。
#寝返りも打てないくらいで、、、
今では落ち着いてますが・・・病院にも行ったけど、結局分からずじまいなんだよなぁ。どっかデカい病院で調べた方がいいんだろうか?おそらく、肋骨間軟骨の炎症、と思われるんですが、いい加減長すぎるしなぁ。

さてツイッタでもお伝えしている通り、、、『Cities:Skylines』(シティーズスカイライン)を購入しました。
#PS Storeで。なので、2台あるPS4それぞれに入れています。
これで寝る前でもちょっと試したいことがあると・・・だからダメなんだよ(苦笑
まぁちょっとあとでツイッタをまたペタペタ貼っておきます。

さておき・・・今週は大変だ。

   

今週のゲーム。
現状予約しているのは上記4本。加えて、Vita版の『慟哭 そして...』までは買う予定。
#Vita版『うたわれ~』は状況を見て。

一番楽しみなのは『パワプロ』。コナミの癖に悔しいが(爆)現状NPBのゲームを出してくれるのはここだけだし、『プロスピ』じゃない事に文句はあるが(苦笑)それでも野球ゲームをそれなりのクオリティで出してくれるだけで手を出さざるを得ない。
#しかも、そのまんまPSVRで遊べる、という出来の良さ。
ファンにも前評判上々らしい。
で・・・前から書いてると思うけど、実は自分は『パワプロ』シリーズを買うのは初めてになる。
#そもそも、記憶に残っている"遊んだ経験"がほぼ無い。
#おそらく、ガキの頃か学生時代に友人宅で触った事くらいはあると思うが。
野球好きなゲーマーのくせにパワプロの経験が無い、というのは今時珍しいのかもしれない。先日から出てる「プロ選手によるプレイデモ動画」なんかを見ても、ゲーマーならずとも触った経験が豊富そうな選手がいくらも出てきている、といのが印象的。

まぁそんなわけで・・・野球好きゲーマーをン十年続けてきて、初の『パワプロ』となります。よろしくお願いします(笑

ちなみに・・・これまでの野球ゲーム経験は、ファミスタ→グレナイ→プロスピですね。特に意図してたわけじゃないけど、ただひたすらにパワプロを避けてきた感じだなぁ(苦笑

   

そして今週は漫画も厚いし熱い。
数年ぶりの『よつばと』に、先日集め始めたばかりで高評価の『幼女戦記』が出る。
#『大上さん』も『K2』も楽しみな漫画だよ。
『幼女戦記』の原作の方ですが・・・まだ読めてません(--;

続きを読む "謎の病"

2018年3月26日

揃わない・・・・

まぁそういうもんなのかなぁ。
強いて挙げれば、ベイスターズにもそういう悩みを感じるような強さを身に着けてきた、ということだろうか。

DeNA京山、開幕ローテ抜てき! 開幕カード第3戦が濃厚

無いモノを無いと悔いていても仕方がない、ということか。
さぁ、いよいよ今週末開幕を迎えるわけですが、、、

ラミレス監督、開幕スタメン発表 ライト神里抜擢!

いや、実はこれ知ってて、昨日仕事上がりにちょうどそのまま桜木町行けば間に合うかなぁ・・・くらいのタイミングだったんですが。
#ただ、仕事用のバッグ持ってたし、やっぱ不味いかな、と言うことで。
さぁ、開幕スタメンに梶谷の名は無く、そしてルーキーの神里、更にベンチにはOP戦で活躍した楠本もスタンバイ。おそらく内野には佐野もいるだろうし、野手陣も新戦力が目立つようなラインナップになっています。

・・・が、それ以上に重いのが投手陣。

井納「先発としてのプライドも捨てて中継ぎに徹したい」

正直自分は、昨日ツイッタでも書いたように「これ、早々に井納は先発に戻るってオチがあるだろ」と思ってましたが、想像以上にそれは早く起こるかもしれない。
#あと、本人が納得してればいいかと思っていましたが、、、

「先発としてのプライドも捨てて、中継ぎに徹したい」

これ、アカンでしょ。理解はしてるけど、納得はしていないという・・・前向きに見れば、それを先発復帰へのエネルギーに、とは思うけど、さて、今永も目途が立たない、濱口もウィーランドも、と言う状況下で井納を後ろに回す、というのが果たして正しいのか・・・本人もこの状況でも尚、後ろに回されるというのを納得できるのかと。

後ろは良さそうに見える・・・タナケンも復活してきたし、パットン、三上、砂田も問題なさそうだ。
#ヤスアキは言うまでもなく。
とは言え、後ろは疲弊していくのが常なので何枚あっても損は無い、というのは分かるし、井納は昨シーズン末にリリーフに回って成功してると言う実績もある。
でもゲームの半分を左右するとも言える先発が・・・勿論期待はするが、
 石田-バリオス-京山-飯塚-東
当初描いていた青写真と違い過ぎるのが怖いやね。

近畿財務局は「安倍昭恵」名を知る前から森友に国有地売却方針 決済文書改竄

これでジ・エンドとならない所が今の日本の癌なんだろう。言うまでもなく、マスコミとバカ野党の事だけど。
#現実を意図的に捻じ曲げるのと、現実を意図的に見ない、というクソタッグ。
そしてそれに騙される大衆も。安倍ちゃんの責任だと70%が言ったらしいが、我が身に置き換えて考えてみたらどうだろうか?
詐欺師の勝手な言い分(妄言)について「知らない」以外の説明を如何つけたらいいか?そもそも物的証拠が無い、という時点でこれ以上に説明のし様がないわけで、当初から言われていたように「悪魔の証明」以外の何物でもない。
#首相夫人に至っては、明らかにあの人間性を狙った魔女裁判でしかないしね。
今の流れを「正しい」と認識している人は、一度立ち止まって考えて欲しい。詐欺師にこう言われた場合、どう証明できるのか?

-------------------------------

今更ながらに「幼女戦記」に嵌っている。アニメ化してるのは知ってたが、とりあえず先々週くらいにコミックの方を読み始め、面白かったのでAmazonでアニメの方も一通り見てみた次第。
#アニメは12話で終わらせる為か、終盤オリジナルなのかね。
原作は漫画ではない(オンライン小説?とやら)ので、そちらがどうなってるのか知らないけど・・・今の所、どっちも面白い。漫画は線が細くて多少読みにくいキライがあるけど、現実の戦争と思想など諸々を組合わせて考えられてるのが面白い。何より、主人公の「安全な後方で過ごしたい」という思いと裏腹に、常に最前線で戦果を求められる、
#その上、実際に結果を出す
という展開の面白さもある。しかも、まぁ「魔導」というファンタジー要素はあるもの、そこに無茶苦茶な万能性は無く、近代戦に上手く練り込んで話を作れてるな、と言う辺りにも感心すると言う感じ。
アニメの方はデザインが大分違って最初驚いたけど、こっちはこっちで展開の妙もある上、やはり動きがあるのが良い。つか、空中戦をあれほど派手に迫力を以て描けてるのだから大したもの。しかも諸々のボイス演技も抜群と来ている。
#ただ残念なのは・・・漫画版程は舞台裏が詳しくない、と言うか。
まぁ必要最小限なのかな。漫画であるような頭脳戦の描写はさほど多くない印象。

--------------------------------

さて今日は振休・・・本当は今週もう一回休まないと月次の作業時間が規定をオーバーしてしまうのだけど。。。
#もういいや、メンドクサイ。
つか、常々・・・こういうのは「働き方改革」ではないだろ、と思うんだけどね。人の能力と仕事量の調整が重要なのであって、単純に時間を減らせというのはいろいろとデメリットが多いと思うんだが。正直、期日があってやるべきことがあるのなら、そりゃやらないとダメであって、そこに超過時間問題があるのなら次回の作業に(交渉に)活かせばいいのだと思うんだが。

  

今週の漫画。この3つを並べるという業の深さ(苦笑

2018年2月18日

『3』の法則

なんだかんだで実は昨日今日も普通の週末。尚、代わりに出社したメンバーから悲報が入った模様orz

ドラクエビルダーズ2が気になってるんやが前作はどうやったん?

そういえば結局まとめずに終わってたなぁ・・・と思ったので、このエントリのオマケで少しだけ、終盤をまとめてます。

ツイッタでも書いたけど、このシリーズはやっぱりマイクラに寄せるのはNGだと思う。
ただ自由に作れる、何でも作れるをやり過ぎると、『1』で良かった部分である拠点防衛要素に影響が出るし、どっかしらその章、その章で作れるものに制限があったればこそ、あのバランスを保てたのではないかな?と。
#実際、例えば2章なんかで1章にあった火炎放射があれば、とか思ったもんな。
ただ、いいアイディアだと思ったけど、例えば各章をクリアした後であれば、その続きとしてフィールド全部を行き来できるようにして、その中でフリービルドをさせる、とか。そういう改善はしてほしい。フリービルドの世界だけ完全分離で、個人的にはまるでやる気が起きなかった、というのもあったし。
#あと、適度に敵が攻めてくる、とかのイベントがあったりとか。
尤も・・・その辺をやると、「とにかく自由に作りたい」勢から反対されるでしょうが。メンドクサイからマイクラだけやってろよもう、とも思うけど(ぉ

【練習試合】ベイスターズ4-1起亜タイガース 対外試合初勝利!

国吉が状態良いらしい。カット系の球を使いこなしているらしく、元々の制球難な部分さえ改善出来れば、ストレート、フォークとの組み合わせで活躍できそうだ。
#元々、地力は山口並に良いモノを持ってる筈なんだから。
元々高卒育成枠だった事もあって、もう10年近くもチームに居る割にはまだ(今年)27歳。そろそろ最後のチャンス、という年齢だけど、それ故まだチャンスがあるとも言える。今年はせめて、中継ぎでも良いから例えば一昨年の須田の様に復活してほしいな。

三嶋は・・・いつもオフは調子良いからなぁ・・・あまり参考にならない。ただ、昨年終盤にある程度結果残しているので、フロックではないと思いたい。
#でも、年に数回良いピッチングするのも毎年の事なんだよなぁ、、、

-----------------------------

このツイートをして、ふと「そういや、今はあんまり考えなくなったけど、かつては『3』の法則を信じてたよなぁ」なんて思い出しました。
#良作RPGシリーズは、大抵シリーズ3作目が傑作になる、的な。
まぁ個人の好みにもよるでしょうが、『ドラクエ』も『FF』も『ロマサガ』も『聖剣』もそうでした。故にそれぞれ3作目が「ベストな構成で今現在も遊べる」というのが一番望まれる状態なわけですが、、、
 『DQ3』・・・SFC版がベスト。手元にない
 『FF』 ・・・FC版がベスト。手元にない
 『ロマサガ』・・・Wii起動面倒
 『聖剣』・・・SFC版が(ry
とまぁ、せいぜい『ロマサガ』くらいしか無いんですよね。なので、今度Vitaでリメイクとか言っているのを多少は期待しているのですが、『2』の出来を考えると、そして『聖剣2』の出来を考えると・・・(--;;

あ、そうそう、『3』の法則は『グラ○ディア』のせいでその後、考えなくなったと言う事を付け加えておきます(ぉ

んで、週末ゲームプレイの方は・・・なんとなく予想してた展開ではあるんですが、色々発売された事でやや発散気味。
『ドラクエ11』
 そういやこの週末は起動していない。まぁ当面、他に集中したいタイトルも無いので、続けますけど。
『真 三国無双8』
 先々週末発売の3本の中で、実は一番やっている。評判悪いけど、あちこち好き勝手巡って戦ったり観光巡り(笑)やったりってのは案外楽しい。惜しむらくは時間がかかる事。
『バウンド:王国の欠片』
 先日、ツイッタでちょっとVRの話になった際、「そういや今年に入ってから本当にロクにVRやってないな」と思って、少し手を出してみたのがコレ。存外面白いし、出来も良いんだけど、やっぱり疲れるな。あと、話が分かり難い。
『ダントラ2-2』
 こちらも先日ツイッタでiTunesでサントラ配信開始と触れましたが、結局買ってしまい、聞いてる内に「やっぱ裏ステージ、攻略しないとなぁ」と思い出して、カジノをちょくちょく(アホ

 

今週の漫画。昨年買い始めた漫画の内のSクラスとAクラスという上位ランカーが登場。

 

先週分の振り返り。
「乙嫁」
ハルタ前号の最新話までを収録。作者、4ヶ月ほど休んでたらしい・・・なるほど、それで今回は発売が少し遅かったのか(ここ数年だと12月発売だった)
前半はいつもの乙嫁語り、後半は物語が大きく動きそうなスミスの物語。作者が意識してるのかどうかは分からないけど、特に後半、この時代、この地域での文化、慣習考え方、というのがよく現れているのが面白かった。と言うか、結婚に纏わるそうした認識の違いが今の日本と違う所があるのは元々だけど、もっと根源的な・・・アリの、人の生き死にに関わるのに「だったらさっさと決着付けさせた方がいいだろ」という素っ気ない考え方があるかと思えば、タラスを連れてきた夫の「だって可哀想だろ。女性だって幸せになるべきだ」という人が良すぎるとも思えるような考え方もある。
#いずれも、今回が初めてではないけど。以前からこの漫画にはそういう描写が結構ある。
こういう所に、西欧のイギリス人であるスミスが翻弄される・・・これもまたこの漫画の面白さだろう。

「金田一外伝」
原作でも人気の高い悲恋湖殺人事件が登場(笑
#イニシャルが同じってだけで皆殺しとかwwwと当時からぶっ飛んだ内容で印象が強かった。
ただちょっと雑だったというか・・・犯人側の物語としてのまとめ方はイマイチだった。確かにイレギュラー要素が強かったので行き当たりばったりなトリックではあったのかもしれんけど、最終的に真犯人に辿り着く際の描写がすっ飛ばされたのが残念だった。
逆に意外と犯人が活きたのが雪夜叉伝説とタロット山荘。前の巻のオペラの奴もそうだったけど、犯人のフィジカルトリック要素が強すぎて物凄く苦労しているのが面白おかしくw
#よく考えたら吹雪の中、風車に被害者を結びつける、ってもう不可能でしかないよな。
あと、推理側へのツッコミも良いよな。思い通りに動いてくれないと困る、というパターンは、今後も何度も笑わせられそう。

続きを読む "『3』の法則"

2018年1月14日

因果応報

年明けから香ばしいネタが充満してますねぇ、、、
てか、まだ今年2週間位しか経ってないのに、どんだけネタに溢れてるんだよ。ここに紹介した以外にも、成人式の晴れ着騒動とかジャーナリズム大賞とか。

当の本人は、シレッと政府の対応に感謝の意を示したりして粛々と対応をしているかのように振舞っているようです。
#こういう所なんだろうなぁ・・・人を騙す才能って。
いくらネットで叩かれまくってても、地元に対する顔は善人で通せばなんとか騙せてしまう。今回の件は、別に加計学園の獣医学部があっても防げはしなかっただろうけど、結局将来に起こる可能性のあるそうした災害を未然に防いだり、発生してから迅速に対処したりってのを実現すると言う意味では、やはり獣医師が十分に居なければ困るわけで。
#特に地方だと畜産業でやっている地域なんていくらでもあるし。

ま、流石に今回の件を以て、それなりにトーンは落ちるんでない?この人単体で見たら。割とその辺、バツの悪さというか体裁、面子は気にするタイプだと思うのですよ。だから地元に良い顔するわけだしね。

これもねぇ、、、
今の所、高須院長はまだ訴える姿勢を変えてない模様。
#改めてDMで謝罪したとかなんとかほざいてるけど、もう手遅れなんだよなぁ、、、
まぁ素性は例の国関連の人らしいですが、にしても本当に"ソレ"っぽい展開してくれるよねぇ、という。

ただツイッタにも書いたけど、院長さん、結局何もしない、とか嫁に諭されて止めました、って展開が多いので、今回もどうなる事やら。

いやもうドン引きですよ(苦笑
つかコレ、むしろアチラ界隈の人を裏切ってません?これを言ってない、なんて言ったら彼らは何を拠り所にするのよ?w

これもなぁ・・・ツイッタで散々書きましたが、そうした白人の有色人種差別を基本とした感覚を「国際的な常識だ」として持ち込もうとしている連中がいる、というだけの話。
この辺はもうアレですよ。かねてより「日本の文化風習を壊そうとしている勢力」が同じラインに居ると認識してもいいでしょうし、一歩も引いてはいけない個所でしょうね。
#直接的には関係ないですが、連中は確実に"何故か"並走させてきますから。
大体、海外の世論でもどうか?というと、この件だけに関しては「ただのコメディアンの扮装だろ」「だったら○○人の真似してるアイツはどうなんだ?」的な意見も結構ある、ということで、決して「国際的な常識」ではないというのもハッキリしてるんですがね。
#それを「日本人が間違っている」「国際常識に遅れている」と、
#さも日本人が悪いかのように言う"日本人"が居る、というだけの話。
ホント、何時もの展開ですよ。

-----------------------------------

さて、今期は久々に「これは!!」というアニメがあるので、その初回の感想をば。

覇穹 封神演義

原作のファンだったので、まさかの連載終了から10年以上経ってのアニメ化には驚いたものですが、
#初めてではない、という噂は聞きますが(ぉ
初回を見た感想としては・・・100点満点中60点、と言う感じ。
#やはり展開が早すぎる。。。
それなりに原作通りに感じるものの、最終的にどこまでやるか?次第ですが、冒頭に聞仲戦を入れてきたと言う事はその辺まではやるのでしょう。なので、駆け足にならざるを得ないってのもまぁ分かりますが、、、
#現状、すっ飛ばし過ぎで太公望がアホにしか見えない。
占い師?で王貴人を倒したり、宮廷音楽師として奔走したり、という辺りが省略されたので、「頭脳戦に強い太公望」というこの漫画の見所の一つが抜け落ちてるんですよね。
あと、これはこの後のアニメが良すぎたせいでもあるんですが、作画が微妙だなぁ・・・というのも。アクションが多くなる作品なだけに、雑になる個所も出てしまうんでしょうが・・・ちょっとテレビから離れて見た方が良いな、という印象でした。

ハクメイとミコチ

対してこちらはとても良かった。
#100点満点中90点という所か。
作画も丁寧だし塗り、色合いも非常にいい。これは先行ムービーでも分かってた事ではあるけど、実際に本放送全編を通してそれが崩れなかったのが素晴らしい。
で、そうしたベースに問題がまるで見られなかったおかげで、あとはもう原作の良さがそのまま伝わってくるか?というだけの話になる。この辺も、カットインを使った演出などでテンポも崩さず落ち着いた良さをシッカリ表現出来ていたと。
#ミコチの声優演技が多少引っかかったが。棒っぽい。
あとエンディング曲良いよね。作中の2人の歌姫が歌っている、というのも原作を上手く掴んだポイントかも。ただちょっと微妙に感じたのは、原作でも各話の最後に入るいろんなコンテンツの解説がエンディング中に紹介されてしまうことで、曲と文章が合わなくて一回見ただけじゃ頭に入らない、と言う所かな。出来ればCパートとして絵本調でやって欲しかったな。

-----------------------------------

年明けでいきなり『DQB』『創造 戦国立志伝』をクリアしてしまったので何をやろうか?と少し止まったのですが、割とスムーズに次が決まりました。
 PS4→『The WALKING DEAD』(現在、4章)
 Vita→『空の軌跡 the 3rd Evo』(現在、5章)
前者は昨年末に少しやってなかなか良さそうだったので継続、後者は完全に積んでたのを再開、というところですかね。ウォーキングデッドはいろいろよく出来てるなぁと感嘆、3rd Evoは、雑魚戦が簡単すぎるなぁ・・・という印象。

  

今週の漫画。『グール』はもう、展開があっちゃこっちゃ飛び過ぎててわけ分からなくなってるのがなぁ・・・かと言って、読み返して理解しようとするほど面白いか?というとそうでもないし。

 

さて、一応先週末発売になっていた『ハクメイとミコチ』6巻と、ワールドガイド。
6巻はいつも通り、堪能させていただきましたが、このワールドガイド、よくある副読本(他出版社だったり、ただのファンが作ってたり)ではなく、何と原作者が作っているという気合の入り様。
#たまたま、6巻と並んで売っていたので一緒に購入しましたが。
これがなかなか良い出来。特に衣装の拘りとか、キャラクターの紹介、世界観の紹介など細かく記載されています。てか、小人の世界というファンタジー故に、年齢は?とか性別は?とか気になる所がしっかり書かれているのが痒い所に手が届く感じで良い。
#作中じゃイチイチそれを表現する機会なんてなかなかないもんね。

2017年12月24日

オープン戦間に合うのか?

2月末までの改装工事らしいが、割と前に1塁側外野の階段部分からガッツリ壊されてたけど、まだその辺、変わってませんでしたね。

一応、2末までらしい。

ところで私、先日、昨オフに発売された「FOR REAL」を実はまだ観ていない、と言う事を告白しましたが(苦笑)、ついに本日観る事が出来ました。
#つか、後述スマホのセットアップの傍ら、ではあったけど。

てか、Amazonにもあるのかよ。なんでもあるな。

さてさて・・・前年のキヨシ辞任からの内容だったけど、一年を振り返ってかつ前に進もうとする選手たちを描いたもので、実に「魅せる」内容だった。
#日本シリーズ直前のTBS「バース・デイ」、アレに似たような感じだったな。
ドキュメンタリーとしても優秀で、普段見れないベンチ裏等も含めてよく出来ていた。

しかし本当に・・・キヨシはよく筒香を育てたよなぁと思う。件の「バース・デイ」でも「野球人ではなく「人」として育たないといけない」というキヨシの言を元に、筒香がどう考えてきたのか?が分かったけど、このドキュメンタリーでも随所にそうした「リーダーとしての考え方」が出てきた。まぁかつて・・・10年前の体勢の頃の裏舞台は分からないんだけど、あの頃とは絶対に違う、そう思えるチーム体制と言うのがよく分かった。

ひとまず・・・次は発売されたらすぐに観よう、と思った(笑

--------------------------

さて、スマホ買いました。
#Xperia xz1 Compact(G8441)。ボーナスがなかなか良かったので勢いで。
z3 Compactも別に状態悪いわけでは無かったのですが、先日好感したバッテリーがあまり効果が無く(気持ち、マシになったかなぁ程度)、あと、BTの音飛びが割と頻発していた、というのがありました。
#この辺、1年くらい前にOSバージョンアップで悪化した後、再インストールで
#一度は回復したんだけどなぁ・・・
この辺、実はスマホ側だけではなくレシーバーの側もちょっと考えていまして・・・愛用しているオーテクのATH-BT05が流石に商品として古くなりすぎていて、コーデックも貧弱だったので、そろそろ新しい何かに変えてみようかな?と先日から試して回っている所。

今日はセットアップ及び、バッテリーチェックやカメラの試し撮りなどで一日が終わりました。
#ハマスタに行ったのは、それも理由の一つだけど。
実は最初、ちょっと問題がありました。すべてではないですが、複数のアプリが再起動を繰り返してまともに立ち上がらない、と言う現象が。ググってもあまり役立つ情報が無かったので、ちょっと違和感のあった個所を試してみました。
#プリインストールアプリの中に、"アレ"が見当たらなかった。
アレとは、「開発者サービス」。そう、あの悪名高いというか、普通に考えると無ければ無いで全く問題ないアレ(苦笑
#ただ、基本的にコレが無いと動かないアプリもあるはず、と。
で・・・結果、Chromeすらまともに動かなかったのが、しっかり動くようになりました。意味あったんだね、これ(笑

使い心地に関しては・・・見事にサクサク。つか、このサイズの端末としては最強との呼び声高い性能ですが、正直自分はゲームもしないし、そんなに性能は要らないと言えばそうなんですけどね。
#まぁでも、OSも2世代古かったわけだし。
ただ、使ってて問題だったのは、「ストラップ穴が無い」こと。ストラップを指に引っ掛けて使うのが癖になっている自分にとっては、それをせずに取り回すのは不安になって仕方がない。結局、ストラップ穴の付いたケースを購入することでその欠点を補いましたが・・・意外とコレ、致命的なのでは(--;

とりあえずホーム画面回りの整理は出来たので、明日から・・・思えば今年最後の一週間ですが、試運転といきますか。

--------------------------

と言う事で、ゲームはほとんど進みませんでしたとさ。
#年内に『ビルダーズ』クリアしたかったなぁ。。。
帰省前後はじっくり遊ぶ気になれないんだよね。でも、昨年末も帰省直前に結構『P5』進めたりしたし、まだ可能性は無くもない。

  

今週の漫画。
そういや年明け週ですが、そっちの発売リストも作っておかないとな。なんか、いきなり結構出たような気がする・・・

  

この辺か。「センゴク」は、いよいよ薩摩のヤベェ奴が出てきますな。

2017年12月17日

炬燵最高

日中、ほぼ炬燵に入ったまま漫画読んだりゲームしたりしてました(駄目

コレが現実。
とはいえ、、、ツイートにも書いたけど、正直ここまでケチの付いた学部に果たして出願はあるのだろうか?と心配していた。
#それこそ、加計学園がマスコミを訴えてもおかしくないだろ、くらいに。
まぁ大したもんだなと。いろいろと。正義は勝つ、ってことかね。

しかしま、凄いオウンゴールかましましたよね、米軍も(苦笑
#これは流石にアカンわ。
直前のアレがいよいよ怪しくなってきて、タイムスも撤退するくらいになってたのに、一気に勢いづきましたもんねぇ・・・何なんだろ、この茶番。
まぁいろいろ事情はあるにせよ、この窓落下はどうしようもないですよ。勿論、既に謝罪もしているのでしょうけど、成り立ちはともかく現状の宜野湾の基地に従事されている以上はこうした事故は起こさないようにしないと。

ちなみにこの小学校は、こうした危険があるので移転しようとしてたらしいですが、過去二回ほど?"基地反対派"に反対されていた、という話を聞いた事があります。どういうこと?

----------------------------

もう今年は休日出勤は無いだろうと思ってたら、直前になって唐突に仕事が入ったのが土曜日。ん~・・代休取りたいな。半分肉体労働だったし。

ゲームはいろいろやってました。午前中は久々にVRにも手を出し、1時間ほど。
#続きを読む、で。

  

今週の漫画。まぁ楽しみなのは「3×3」かな。
今月は全体的に低調ではあるんですよねぇ・・・>漫画
#なので、尚更新しいのに手を出してしまうという(ry
先日ツイッタでこの半年くらいで集めたのをまとめましたが・・・


これ書いた時点で、実はまだ既刊分を全部読んでいない、というのもそこそこありまして・・・そういう意味で、その後、一通り読み終えて評価が変わったのもありました。
#特に、「1518」かな・・・これはAやね。
なんか普通の書店とか売って無くてさ・・・結局アマで揃えちゃったんだけど、そのくらい影の薄い作品っぽい。もっと評価されて良いと思うんだけどなぁ。

ただ、ひと段落ついちゃったので、この後どういう展開になるのか?はまだ不明。

 

今週のゲーム。パッケージタイトルはこれで今年は終了。『A列車』はちょっと触ってみようかな?

さて、今週はさらにBD、「ドリフターズ」。
本放送完了後に「実は続きを数話分もう作成している」とあったけど、この事だったらしい。まぁやや中途半端に終わりましたしね。そもそも原作もちっとも進んでないという(ry

続きを読む "炬燵最高"

2017年12月10日

無知は積み

まぁ知らん分野はどんどん積み重なって知らなくなっていくよね、的な。

阪神への人的補償、尾仲に決まる

居なくなるのは残念だけど、これもそういうルールやから仕方がない。
#むしろ、1年目の若手ですらプロテクト枠から外さざるを得ない陣容になったんだ、と。
まぁ1年目からこういう扱いしてると、後々ドラフトで指名した選手が信用してくれるか?という不安はありますけどね・・・
#結果は出してたんだが・・・
まぁあの登板(3者連続HRの試合)が鮮烈過ぎてってのはあるんですが、実際はその後、実はそんなに良くなかったんですよね。2軍では確かにいい成績でしたが、1軍では最終的に防御率6点台WHIP1.91だった事を考えると、まだ来期もすぐに1軍の中継ぎに入れるか?というと疑問があった。そういう意味でも、プロテクト漏れしててそこまで不思議はない。

申し訳ないが、阪神行っても頑張ってくれな、と。チーム事情での移籍は仕方がない。


まだどうなるか分かりませんが・・・結構個人的には影響大きな話題。
#ツイートに書いた通り、自分は音楽をiTunesで管理しています。
で、DRMとしてもiTunesStoreで購入してたわけで、この辺、もしストリーミングになってID紐付けとかネットワーク認証などが利用者のあずかり知らない部分で行われた場合、非常に使い勝手が悪くなるかと。
#そのまま、apple製品で使う分にはまず問題は無いが、、、
自分みたいにandroid端末で聴いている人にとっては・・・ね。

あと、そもそもこうしたDRM物の場合、ただでさえ「権利」を売っているにすぎなかったわけだけど、ストリーミングになった場合、ついには「モノ」としても利用者の側には渡さない、という考え方だ、と言う事になる。
果たして・・・金を出して買っている、という身としては、こういう傾向が続くのはいかなるものか?と疑問を持つ。何時如何なる時も"管理されている"という感覚になるんだよなぁ・・・「買ったモノ」という気がしない。

まぁまだその仕組みも分からんし、何より公式発表ではないので分からんけど、早々に退避しておく準備くらいはしておいた方が良いかもしれん。

-----------------------------------

実は親父から「格安simに変えたい」と言う相談が。
#結構前だけど。帰省に際して、ちょっと手を使おうかと思っている。
年金暮らしに月々5千だか6千だかはキツイ、と。それを夫婦そろって、となると尚更。まぁ給料もらってる自分でもその金額はキツイからなぁ・・・と言う事で、相談受けた後はちょいちょい時間を見ては調べ物をしていた。

さてさて・・・実は知らなかったというか、「そんなのあるのか・・・」となったわけですが、所謂docomoの「らくらくスマートホン」とやらは、Android端末なのにGooglePlayが使えないんですね('A`)
#最近のは使えるらしい。
親父のはF-06Fと言う旧世代機・・・と書いて、よくよく考えたら自分の使ってるXperia Z3Cも世代的には大して変わらん(半年新しいだけ)と気付いて、何だか落ち込んだorz
まぁそれはともかく・・・らくらくホンとやらはUIがdocomo独自で、それだけなら別にいいんだけど、色々とアプリにも制限があるらしい。おかげでMVNOの正式対応も一気に限られる・・・まぁ正式じゃなくても動くは動くと思うんだけどなぁ。。。
と言う事で、別の機種に買い替えることも勧めてみる。と言うか、安ければ(2万くらいまで。HUAWEInova liteならそのくらいか)買ってあげても良い、と思っているくらい。
さて、どういう返事来るかな。


今週の漫画「ばらかもん」、「アホガール」。
昼間にツイッタで触れた「アホガール」だけど、実はこの巻で一旦終了となるらしい。まだ4巻までしか買ってないので、のんびり集めるとするか。

さて、楽しみです。アニメ「ハクメイとミコチ」。
#そして来月は単行本も。毎年恒例だな、1月発売は。

「乙嫁」も例年ならこの時期だと思うんですが、まだ発表無いなぁ・・・

2017年8月20日

例外処理

はぁ・・・負けた。

大炎上中のネットに仙台育英の選手が反論 「足蹴りくらい高校野球ではありえること」

プロ野球ネタじゃないからセーフ(ぉ
いやしかし・・・動画見ましたけど、流石にこれは言い訳できない。完全に故意で蹴ってるもんなぁ・・・普通に走り抜けるだけならああいう足の動きにはならんでしょ。
#まぁあと、指摘してる人もいるけど一塁は左足で蹴るよね。

個人的には、セカンドへの併殺妨害のスライディング、アレも結構嫌なんですけどね。勿論、これも送球がそれてたまたま進塁コースに入ってしまう事があるから必ずしも故意ではないけど、明らかにコースからずれてるのに蹴り入れようとあし開く選手いるよね。

自民党東京都連最高顧問「日本人が韓国ぎらいになることは、彼等にとって大きな痛手になるのであって、日本に深刻なことではない」

なんかややズレた印象儲けるけど、
#別に嫌いになる事が重要なのではないよね?
でもまぁ正しい認識だとは思う。
ただ放っておくだけだと国際社会においては声のデカい方が勝つのでよろしくない。連中の相手を直接する必要はないが、日本としての主張はし続けるべきだろう。散々補償も何もし続けた上、約束を守らんのはどっちだ?というね。
#大体、その約束内容にしても相当に日本側が折れた内容なんだし。
ガチの保守の人はそれすらも間違った対応だ、という意見があるわけで、本当は正しい解決方法か?というとやはり疑問はあるんだけどね。

---------------------------

結局大したこともせず終った土日。まぁ昨日の整理はそれなりに意味あったけどさ。

『DQ11』は少しだけ進み、船を使えるようになりました。つかあの軍師?結構しょぼかったな・・・
しかし「何故か声が出なくなったから、さえずりなんちゃら取ってきて喋れるようになったら大事な情報が・・・」なんてドラクエの王道展開だなぁと思ったら、そんなの関係なく喋れるようになった上、もっと関係なく船にも乗れてしまってなんだかなぁ。。。という感じ。

今週の漫画。「賭けグルイ」のみ。アニメの方、割と原作通りなんですが、アニメだと基地外変顔っぷりが誇張されまくってる感があって割と悪くないですね。

さて・・・今宵はネタにも乏しいので、先ほどまとめてた来月の漫画発売予定でも。

9/4
 キン肉マン(60)
9/7
 恋愛ラボ(13)
9/8
 かつて神だった獣たちへ(6)
 ふらいんぐうぃっち(6)
9/15
 生徒会役員共(15)
 金田一少年の事件簿R(13)
 ヒナまつり(13)
9/19
 ジョジョリオン(16)
 ライカンスロープ冒険保(2)
9/22
 おおきく振りかぶって(28)
9/29
 天竺熱風録(2)

なかなかのラインナップ。「おお振り」は昨年7月以来の新刊、また産休か?(ぉ
「恋愛ラボ」は表紙で某兄が血涙流しそうですね(笑

  

2017年8月 6日

ドラクエはドラクエ

今日は暑かったですねぇ・・・夕方しか外出てないけど。

菅直人元総理「民進党が批判されるのはマスコミの強烈な印象操作のせい」

えぇぇ・・・
しかしま、この人に代表されるようにこうした発言繰り返す人たちって、決して自らを省みないよな。
「自らの主張こそが正しい」を地で行くと言うか。例えば国家観であったり教育であったり、そういう影響を受けているのであれば多少は理解も出来るわけですが、
#例えば半島の連中にそういう主張がある事とか。
#彼らも非難される理由を自らを省みてる意見って少ないじゃないですか。
日本人みたいにむしろ自虐し過ぎるのもどうかと思いますが、そう言う社会にあって既に裁判で負けてるにも関わらず(仮に勝ってても同じだが)未だに意見が変わらない。そういうスタンスがまた更に強固に反発されるってのを、この国会議員と言う立場にある人が考えられないってのは致命的過ぎる。

「封神演義」の再テレビアニメ化決定に正直ワクワクしてる奴

コレは流石に意外でしたねぇ。
ただ仙界大戦がメインになるとの事で、序盤の「これぞ太公望」的な頭脳戦はあんまり無さそう。個人的には結構中盤までが好きなんですよね。

『ドラクエ1、ドラクエ2、ドラクエ3』がPS4、3DSで配信決定!ドラクエ10の無料体験版も!

第一報で「よっしゃ、買うかな」と思ったものの、スマホ版(?)ではないかと聞いて一気に萎えました(苦笑
#やっぱ『ロマサガ』で知っちゃってるからなぁ、、、
ま、出来によるのは違いないです。もしスマホ版でも普通に遊べそうなら考えなくもない、というくらいですけどね。

-------------------------------

昨日、スカパーのアンテナを調整してたので、
#と言うか、ほぼゼロから取り付け直してたので、
今日は何だか股関節が筋肉痛・・・ずっとしゃがんで作業してたからなぁ。。。
あと、長らく課題だった寝室へのLAN接続を有線化しました。まぁ元々無線にそんなに不満があるわけじゃなかったんですが、これでPS4でのプレイ動画再生ももう少し安定してくれるといいかな、と。

-------------------------------

『DQ11』、プレイ時間大体7時間くらいでしょうか。PTが漸く4人になって、さぁこれから本番、というところでしょうか。

『ドラゴンクエスト11』国内出荷・ダウンロード販売本数が300万本を突破!!『DQ11』

いやぁ・・・やっぱりドラクエはドラクエだった、という見事な数字。
今の所ですが、こう言う数字でかつプレイヤーの満足度も高い、というのは、やはり内容の良さというのも手伝ってるかと。
#最初期の購入者の反応を見て買った、と言う人も結構多いのではないでしょうか?
やっぱり動いている映像見るとね・・・静止画像だと、その良さがあまり伝わらないのではないかもしれませんが。

◇良い所
・とにかく雰囲気が良い


単純な映像美と言うかですね・・・リアル志向じゃないけど、ディフォルメで作った世界観をシッカリ立体化したらこうなった、という感じでしょうか。漫画・アニメをゲームにした極限、という感じかな。そういう所は凄いと思う。

・モンスターのアニメーション

とにかくよく動く、そしてそれがパターンも豊富で「生きている」と言うのが分かるくらいに完成している。
#見てて飽きない。
PS4で出来る事をしっかり作り込んだ、と言う感じですね。

・勿論、プレイヤーサイドの演出も忘れない



ボイスが無いのは残念だけど、仕草、台詞回しなどの振る舞いがイチイチ「ドラクエ」してるなぁ、という感じ。これも、単に記号だった時代を変に否定せず、それでいて現代のレベルにシッカリ合わせた結果だと思う。

◇悪い所

どっちかと言うと、個人的にはまだこっちの方が目立つかな。
#実は、それなりに楽しんでるとはいえあまり満足はしていない。
・戦闘フィールドの意味無し
 動き回れるのに、その動き回る意味がない。
・ジャンプ行動の意味とは?
 そりゃ無いよりあった方がとは思うが、せいぜい段差を登る(しかもすべての段差を、ではない)くらいで、何かを避ける、穴を越える等が無い。
・ボイス無し
 やっぱりこれは引っかかる。立体化して記号ではなくなったからこそ、BGMも存在しているからこそ、やはりキャラクターの声はあって然るべきだったと思う。
・ステータス画面のキャラ絵が寂しい
 いや・・・こんだけ確りモデリングしてるのに、何でまたここはベタな平面絵なの?という違和感(苦笑
・戦闘が単調になり勝ち
 尤もこのポイントは「ドラクエだから」で多くの人が仕方がない、と考えてしまうポイントかもしれない

------------------

トータルで見て・・・個人的には80点くらい。まだストーリー面はよく分からないので、
#現状、まぁ王道は王道だと思う。
そこの評価は後回しにするとして・・・それなりに育成面に思考はあるけど、今更珍しくもないスキル制、スキルポイント制だし、上記したように「意味がない。。。」と感じる要素が目立ってしまう所が個人的には大きくマイナス。とはいえ、いろいろと視覚面で楽しませてもらってるし、ストレスなく遊べる辺りはやはりプラス面なので、十分続けられるなぁ、という感じです。

ま・・・個人的にもかなり久々な『ドラクエ』ですからね。『9』を速攻で投げて(笑)以来なので、まともにナンバリングを"初めて"遊ぶとなると『8』以来なので、比較対象が古くなってしまうのはご容赦を。『ヒーローズ』も『ビルダーズ』もやってるけど、流石に別物ですからねぇ。
とりあえず『ビルダーズ』と並行して進めて行こうかと思います。ちなみに『ビルダーズ』はまだマイラ編です。

2017年7月31日

続・最近読み始めた漫画評

なんか昨日、書くの忘れたなぁ、と思って。
#と言うか、やっぱり夜勤明けはダメージデカい。
一応週1はエントリしておきたい。

◇惰性67パーセント

なんかタイトルに惹かれて手を出してしまった感。
#絵も悪くない。
と言うか、ぶっちゃけどういう内容か分からずに買っていた(ぉ

★★★★☆

尤も、内容的には大分良かった。下ネタ多めなんだけど、こうなんて言うか・・・大学生あるあるをふんだんに混ぜながら下ネタフィクションやれてるなぁ、という辺りに上手さを感じる。
#てか、結果的に直接的なエロに走らないのが良いよね。
全部こう、笑いというか納得できる展開に持って行けるのが良い。個人的には吉澤と西田が絡むくだらないオチな話が好き。

◇初恋ゾンビ

ちょっと前にも紹介したラブコメ。同じ作者の前作「ヒメゴト」も実は読んでたりする。
#ただ、作風が大分違う。
そっちは完全に青年誌寄りのセクシャル系とでも言う感じの内容だったけどな。

★★★☆☆

そういう意味では、前作の方が衝撃度が高く一気に駆け抜けた感じか。こっちはよくあるギミックありのラブコメって感じで、その辺を読み込みながら楽しむのが吉、と言う感じ。
#ただ、主人公が元々は無気力と言う設定はあったけど、結局良い奴なので、、、
だんだんハーレム化というか、本人の意図しない所で評価が上がるとかそういう展開が割遠いのはテンプレ臭がするか。
登場キャラの名前が悉く九州の地名ベースなので、面白くもあり違和感も有り・・・

◇大上さん、だだ漏れです。

今回紹介する中ではトップ。
ただ、これこの後どう展開していくのかなぁ・・・という疑問はある。設定に奇の衒いはあるけど、それを今度どう生かすのかな?と。

★★★★★

「ち●こ見せて」みたいなセンセーショナルな描写が注目されそうだけど、そうした設定的な面白さだけでなくキャラクターの良さがどっちかと言うとこの漫画を読み込ませる魅力になってるんじゃないか?と思う。
#主人公の大上さんはじめ、いろいろこう、正直で真面目に考えて悩んでいる様が描かれている。
ちょっと松隈君がギャップ系あるあるのテンプレ臭くてアレだけど、大上さんがそういうのも感じさせないくらい上手く料理(笑)している感があるか。
中学の時のエピソードがなんとも響くと言うか・・・変にリアリティがあるんですよね。

◇魔王の秘書

逆にこっちはキャラクターに奇を衒い過ぎて、早くも息切れしそうな危うさがある(苦笑
#いや、まぁ初見は面白いんだけどさぁ・・・

★★★★☆

アレ思い出すんだよなぁ・・・こういうファンタジー世界観で現実に即して考えたらどうだろう、とかの系譜は「ダンジョン飯」なんかに通じるものがあるんだけど、今の所キャラ設定の飛ばし方だけで来てるから、ああそうそう、早くも飽きて集めるのを止めた「魔王城でおやすみ」だ。アレに似てる。
#ワンパターンなんだよね、オチの付け方が。
こうしたら面白いでしょ、が透けて見えるのがちょっと・・・ひとまず1巻は面白かったけど、これが続くとどうだろうね?と。

---------------------

とりあえず今回はここまでで良いか。
#まだストックがある。
なんかここ数ヶ月、こうして新しいのを読み込む機会が多くてね。いろいろ昔ッから続いてた漫画が終わったりしてるので、そのせいかもしれないけど。まぁ中には大当たりなのもあるので、結果悪くないけど。

今週はゲームも漫画も無・・・くは無かった。

 

岡本倫がまぁたバカな漫画を描いたぞ(褒)ということで、新作の「パラレルパラダイス」と、ダメダメな騎馬戦が終わって大分取り戻した「監獄学園」。
というか「監獄学園」はどうやって終わらせるつもりなんだろうな?流石に連載長くなってきただろうし。
#この内容でよくも26巻も出せたもんだ(苦笑