2019年12月31日

お知らせ

ゲームレビューはコチラ
恒例!!来月【09月】は何を買う?

2017年8月13日

最低限の最低限

2つ勝ちたかったなぁ~・・・

ベイスターズ8-2阪神タイガース 筒香2打席連続HRなど8得点&濵口6回1失点の好投で7勝目!

今週は3-3で結局5分。苦しい8月を乗り切るうえで最低ラインではあるんだけど、相手が相手なだけにもう少し勝っておきたかったのも正直な所。
#最下位のヤクルトを3タテ・・・は、7末からのヤクルトの状態考えれば難しいにしても
#目下の所の2位争いのライバル相手に負け越しは痛い。
初戦は石田がボロボロだったのでどうしようもないとして、2戦目、13安打も打っておいてソロHRの1本だけで終わったというのが何ともかんとも、、、
#絶対に勝てた試合だったなぁ。歯車が合わない合わない・・・

そんなわけで下手したら3タテを食らう、という試合で復活した濱口が救ってくれた。
#6回102球、被安打5、1失点(8奪三振、四死球1)
立派な数字。序盤、粘られて球数が嵩んだけど、3、5,6回は少な目済んだおかげで6回まで持った。正直、スタミナのあるタイプの濱口であればもう1イニングくらいは行けたのではないか?と思うけど、まぁ病み上がりだし明日は休みだしでとりあえず無理はさせない、ということだろうか。

中継ぎ以降もさして問題なく・・・はなかったな。三上が2番手と配置転換されたが、内容的にはまずまず。元々そんなに安定する事のない投手なので、球の伸び、キレで勝負出来ないといけない。まずはそれを取り戻してほしい。
3番手平田は特に問題なく・・・先頭出したのはともかく、後は落ち着いてた。問題は三嶋。先頭は柴田の好守で打ち取ったけど、その後は安打安打四球で満塁、そしてイレギュラーした打球で不運の1失点。球が高いし低くても変化球にキレがなく、ちょっとこのままだと使いどころが・・・となりそう。

昨夜と違い、11安打8得点(2HR)
#取れる時は取れるなぁ。。。
筒香の状態が上がってきている・・・2本塁打は見事として、昨日から続いて3本目。とはいえ、一昨日は無安打、その前、更にその前も無安打だった事を考えると、まだ「良くなってきた・・・かな?」くらいの状態だろうか。
#今年の筒香は・・・もう最後までこんな感じなんだろうな。
とはいえ、何と言ってもリーグトップの四球数を誇るように、相手投手がとにかく厳しい所を攻め続けていることに違いは無いわけで、結果的にロペス、宮崎の打順でチャンスになってる事も多いわけだから、現状では十分に仕事をしていると言って良いだろう。
8月に入ってから不振が続いていた桑原が、あとHRだけでサイクルとなる3安打。投手の良い阪神相手に昨日も13本も打ったわけだし、ひとまず打つ方は少し持ち直しているとみていいか。

--------------------------

とにかく8月は鬼門。今月は最低限5割で終わらせる、が目標。
#今日の勝利で5-5(1分け)
来週はハマスタで中日3連戦、ドームでG3連戦。出来ればトータルで1つ勝ちこしたいですね。
#尚、今の所問題なければ中日3戦目にハマスタ観戦予定です。

--------------------------

3連休が終わってもた、、、orz
#特に外出もせずに。
とはいえ、室内のLANを整理したりついでに倉庫(というか備品の物置みたいなもの)を掃除できたし、それ以外はのんびり出来ても居たので良い休息にはなった。
#ここんとこ、忙しかったからねぇ・・・
そしてそれは過去形では無くまだ続く。今週がまたヤマだし、もうひと踏ん張りしなくては。

 

今週の漫画。『ゴールデンカムイ』はともかく、他の2つは2~3冊前から読み返して予習しておかないと。。。
#特にチルドレンは高校編に入ってから、全然内容覚えてないなぁ、、、

2017年8月11日

苦しい8月を戦い抜け

DeNA以降の8月の成績は以下の通り。

今年:4勝3敗1分 ---現在3位
16年:9勝15敗 ---最終3位
15年:10勝16敗 ---最終6位
14年:14勝10敗 ---最終5位
13年:8勝16敗 ---最終5位
12年:10勝12敗 ---最終6位

DeNAになって以降、8月を勝ち越したのは14年の一度だけ。どうしてもこのチームは中継ぎ陣の負担が重く、体力的に厳しくなる傾向の強い8月に調子を落としがち。
#バカ試合が増える、というか。これはどのチームにも当てはまる傾向ではあるけど。
#ただ、そこで打ち負けるのもベイスターズの傾向。
今年は今の所ギリギリ耐えている感じだが、まだまだ1/3を消化したに過ぎないので残り2/3を最低でも5割で耐え抜く事が出来るか?がAクラス確定の鍵になりそう。

・・・DeNAの前はどうだったか?って?
そもそも月間で勝ち越したのが、4位になった2007年6月まで遡るわけで(以下略
#同年10月に5‐4で一応勝ち越してるけど、試合数少ないから参考数字やな。
DeNA2年目の13年7月までずっと月間負け越しだったのは有名な話、、、

ベイスターズ6×1スワローズ 宮崎同点弾!敵失が決勝点・ロペス弾!今永好投DeNA快勝
DeNA今永昇太(23) 17試合 111.2回 9勝5敗 防御率2.66 106奪三振

初戦を落としてどうなる事か?と不安にもなったけど、ウィーランド、今永の2人が期待通りの結果を残してくれたことで勝ち越せた。
#やっぱり、この時期になると下位相手での取りこぼしが一番良くないわけで。
ヤクルト、中日相手のカードは常に最低限勝ち越して行かないといけない。

試合は今永と星による投手戦。このカードで投手戦になるのは稀とは言え、しかしそれにしても打てなさすぎた。
#7回、ヤクルトが代打を出さなければこの試合、勝ち越せていたかどうか、、、
7月中旬まで・・・AS前くらいが打線のピークで、その後は時折爆発するものの「良い投手には普通に抑えられる」という昨年までよく見られた傾向の試合が目立つ。まぁ普通そうなると言えばそうなるんだけど、それにしても無抵抗というか・・・それでも昨夜は宮崎が一発打ってくれたおかげで無得点にはならなかったけど、もうちょっと正攻法だけでなく手を変え策を練り、といった戦い方もできないものか?と。
冒頭で中継ぎの負担を書いたけど、昨夜の試合はパットン、山﨑共によく抑えた。
#ここ2週間くらい、所謂勝ち継投で落とした試合もいくつかあっただけに、、、
予断は許さないけど、昨日今日と三上を使わなかったり砂田をセットアッパー的に使ったりでこの辺はいろいろ試しているように見える。あとで書くがエスコバーの起用法や平田をもう少しうまく活用する、と言った方法も検討すべきかもしれない。
#今後、もっと厳しい戦いが続く、と考えると。

最近、倉本がキーになる打撃を見せている。
#打率は相変わらずだが、、、
ただ徐々に上昇中であることと、9番に置かれている事で、下位(戸柱以降)で出したランナーを返す打撃が出来ている(得点圏は3割を越える)
桑原がMVPを獲った7月程ではないにせよ状態を維持しているのと、戸柱にやや当たりが戻ってきている(その代り、併殺マシーンになりつつもある)のは、主軸以外で点が取れる可能性が生まれるので大きい。昨夜の逆転も、投手の代わり端、戸柱が安打出塁→梶谷フォア→代打・ピロヤス犠打→倉本で得点(エラー)→桑原スクイズ、だった。

--------------------

冒頭に挙げた傾向を考えると、やはりエスコバーは中継ぎで仕事させた方が良いでしょうね。左腕中継ぎとしては砂田、タナケンがいるものの、砂田は三上、パットンにと同列のセットアッパー格だし、三上が状態落している事もあってそういう起用が増える。便利屋として使い難くなるので、そこにエスコバーを入れるのが良いのではないだろうか?
中継ぎは消耗品、と言っては失礼かもだけど、1シーズンで考えるとそういう使い方をせざるを得ないのもまた事実だと思う。とにかく人を継ぎ込め継ぎ込め、という時期に入っているのも事実なわけだ。

大炎上したテレビ朝日「ビキニ事件とフクシマ」番組を冷静に検証する

ツイートした通り、この記事にはいろいろテーマがある。まず「誤解」というワードの使い方についてはツイート返信で書いた通り。
#これはこのブログでも再三書いてきたことだけど。
で、何より本題・・・「(1)証言ばかりで客観的根拠に乏しい」というのは、昨今の「安倍政権批判」にも繋がる。ろくなデータ、検証値、証拠も出さず、誤った情報や感想を意図的に解釈させる方法で大衆を操ろう、という意図がミエミエ。
#こういうのに騙される方も騙される方だが、、、
とはいえ、やはり発信者側がその責任を持つべきであり、それによって被災された福島の方々に救いどころか2次被害を被らせてしまっているのが事実だと思う。
「(3)第五福竜丸乗組員の健康被害」~「(6)ロンゲラップ島に帰島している人は少ない」・・・これも、過去の歴史を都合よく解釈して今の思想論争に悪用する、というどっかの国が大好きなやり方ととてもよく被る。
#勿論、被害が無かったとは言わないし、福竜丸の乗組員や島民の方々に不利益があったのは事実。
とはいえ、その一方の課題を殊更に持ち上げて、かつ誤った情報やデータを元に今起きている福島の状況と照らし合わせる、という方法が果たして妥当かどうか?

極めて悪質・・・これが今の日本のテレビメディアのレベル、実態なんだよなぁ。。。

-----------------------------

今週末の夜勤対応は延期になりました。
#ワイ、まともな3連休が得られて嬉し泣き(爆
尚、「延期」なので来週は(ry

2017年8月 6日

ドラクエはドラクエ

今日は暑かったですねぇ・・・夕方しか外出てないけど。

菅直人元総理「民進党が批判されるのはマスコミの強烈な印象操作のせい」

えぇぇ・・・
しかしま、この人に代表されるようにこうした発言繰り返す人たちって、決して自らを省みないよな。
「自らの主張こそが正しい」を地で行くと言うか。例えば国家観であったり教育であったり、そういう影響を受けているのであれば多少は理解も出来るわけですが、
#例えば半島の連中にそういう主張がある事とか。
#彼らも非難される理由を自らを省みてる意見って少ないじゃないですか。
日本人みたいにむしろ自虐し過ぎるのもどうかと思いますが、そう言う社会にあって既に裁判で負けてるにも関わらず(仮に勝ってても同じだが)未だに意見が変わらない。そういうスタンスがまた更に強固に反発されるってのを、この国会議員と言う立場にある人が考えられないってのは致命的過ぎる。

「封神演義」の再テレビアニメ化決定に正直ワクワクしてる奴

コレは流石に意外でしたねぇ。
ただ仙界大戦がメインになるとの事で、序盤の「これぞ太公望」的な頭脳戦はあんまり無さそう。個人的には結構中盤までが好きなんですよね。

『ドラクエ1、ドラクエ2、ドラクエ3』がPS4、3DSで配信決定!ドラクエ10の無料体験版も!

第一報で「よっしゃ、買うかな」と思ったものの、スマホ版(?)ではないかと聞いて一気に萎えました(苦笑
#やっぱ『ロマサガ』で知っちゃってるからなぁ、、、
ま、出来によるのは違いないです。もしスマホ版でも普通に遊べそうなら考えなくもない、というくらいですけどね。

-------------------------------

昨日、スカパーのアンテナを調整してたので、
#と言うか、ほぼゼロから取り付け直してたので、
今日は何だか股関節が筋肉痛・・・ずっとしゃがんで作業してたからなぁ。。。
あと、長らく課題だった寝室へのLAN接続を有線化しました。まぁ元々無線にそんなに不満があるわけじゃなかったんですが、これでPS4でのプレイ動画再生ももう少し安定してくれるといいかな、と。

-------------------------------

『DQ11』、プレイ時間大体7時間くらいでしょうか。PTが漸く4人になって、さぁこれから本番、というところでしょうか。

『ドラゴンクエスト11』国内出荷・ダウンロード販売本数が300万本を突破!!『DQ11』

いやぁ・・・やっぱりドラクエはドラクエだった、という見事な数字。
今の所ですが、こう言う数字でかつプレイヤーの満足度も高い、というのは、やはり内容の良さというのも手伝ってるかと。
#最初期の購入者の反応を見て買った、と言う人も結構多いのではないでしょうか?
やっぱり動いている映像見るとね・・・静止画像だと、その良さがあまり伝わらないのではないかもしれませんが。

◇良い所
・とにかく雰囲気が良い


単純な映像美と言うかですね・・・リアル志向じゃないけど、ディフォルメで作った世界観をシッカリ立体化したらこうなった、という感じでしょうか。漫画・アニメをゲームにした極限、という感じかな。そういう所は凄いと思う。

・モンスターのアニメーション

とにかくよく動く、そしてそれがパターンも豊富で「生きている」と言うのが分かるくらいに完成している。
#見てて飽きない。
PS4で出来る事をしっかり作り込んだ、と言う感じですね。

・勿論、プレイヤーサイドの演出も忘れない



ボイスが無いのは残念だけど、仕草、台詞回しなどの振る舞いがイチイチ「ドラクエ」してるなぁ、という感じ。これも、単に記号だった時代を変に否定せず、それでいて現代のレベルにシッカリ合わせた結果だと思う。

◇悪い所

どっちかと言うと、個人的にはまだこっちの方が目立つかな。
#実は、それなりに楽しんでるとはいえあまり満足はしていない。
・戦闘フィールドの意味無し
 動き回れるのに、その動き回る意味がない。
・ジャンプ行動の意味とは?
 そりゃ無いよりあった方がとは思うが、せいぜい段差を登る(しかもすべての段差を、ではない)くらいで、何かを避ける、穴を越える等が無い。
・ボイス無し
 やっぱりこれは引っかかる。立体化して記号ではなくなったからこそ、BGMも存在しているからこそ、やはりキャラクターの声はあって然るべきだったと思う。
・ステータス画面のキャラ絵が寂しい
 いや・・・こんだけ確りモデリングしてるのに、何でまたここはベタな平面絵なの?という違和感(苦笑
・戦闘が単調になり勝ち
 尤もこのポイントは「ドラクエだから」で多くの人が仕方がない、と考えてしまうポイントかもしれない

------------------

トータルで見て・・・個人的には80点くらい。まだストーリー面はよく分からないので、
#現状、まぁ王道は王道だと思う。
そこの評価は後回しにするとして・・・それなりに育成面に思考はあるけど、今更珍しくもないスキル制、スキルポイント制だし、上記したように「意味がない。。。」と感じる要素が目立ってしまう所が個人的には大きくマイナス。とはいえ、いろいろと視覚面で楽しませてもらってるし、ストレスなく遊べる辺りはやはりプラス面なので、十分続けられるなぁ、という感じです。

ま・・・個人的にもかなり久々な『ドラクエ』ですからね。『9』を速攻で投げて(笑)以来なので、まともにナンバリングを"初めて"遊ぶとなると『8』以来なので、比較対象が古くなってしまうのはご容赦を。『ヒーローズ』も『ビルダーズ』もやってるけど、流石に別物ですからねぇ。
とりあえず『ビルダーズ』と並行して進めて行こうかと思います。ちなみに『ビルダーズ』はまだマイラ編です。

また新しい作業を見つけてしまった

週末負けられるとやきうネタが書けない、、、

とりあえずご報告。予約しますた(ぉ
#PK待たないんかい。
いや、某ポイントの期限が近づいてたので何かに消費しようと思ったんだけど他に手頃なのが無くて、、、地味に、実は今年の秋はそんなに欲しいタイトルが無いんだよね。
#今の所、『閃の軌跡3』だけが確定状態。『アンチャ』とかはタダでもらえるし。
候補はいっぱいあるんだけどねぇ・・・ということで、その内の1つに使う事になりましたとさ、と。

ゲームと言えば・・・実はまた新しい作業と言うか、どっかでやっておかないといけない事を少しだけ、触りだけやりました。
#所謂、「何持ってるか分からない」問題(そんな所謂はねーよ
物理的なディスクメディアもそうなんですが、こっちはまだ簡単なので後回し。問題はDLタイトルなんですよね、と言う事で、某アカウントコンテンツ管理ページを延々Excelに張り付けてました、、、
#せめてStoreの方だったらハード種別もわかっただろうに。
あのページコピペ出来ないんですよねぇ。そういや以前、Amazonで何買ったか?を整理するために似たような事しようとした事があったけど、結局断念したなぁ。。。
#ツール作られてるのも有るんだけどねぇ・・・なかなか動かなくて。
と言う事で貼りつけたわけですが、行数が1422行とかなって我ながらドン引き(爆
勿論、全てが全て「ゲーム」そのものではない(体験版も有れば追加アイテムもあるし、他にもアプリやら何やら、、、)ので、イコールゲームの本数、ではないのですが、仮に1割がゲームだったとしても140とかになりますからねぇ。。。ま、調べながら整理するしかないか。

また機会あれば紹介しますが。。。
#まだプレイ時間で言うと・・・3時間弱くらい?
何でしょうね?順平だったり陽介だったり竜司だったりみたいなポジションのキャラと王都から逃亡、みたいな流れになった辺りです。
既に感想書いてますが・・・


やっぱりこの辺に圧倒されますねぇ。モンスターの動きが多彩だったり矢鱈活き活きしてるのが良い。初物モンスターと遭遇したら、イチイチスクショ撮るくらい気に入っている(笑
#なんだっけ?あのズッキーニみたいなの。アレがスキップしてるの見て最初笑ってしまった。
今の所、まだそんなに進んでないし、漸くパーティ組めたような状態だしでまだまだこれからですが。とりあえず・・・あんま難しくは無いですね。まぁドラクエで難しいと感じたのは古いナンバー以来あんま無いですが。

-----------------------

ゲームで言うと、『ダントラ2-2』のがよっぽどツライからなぁ・・・カジノの5階くらいまで来てますが、もうガンガン武具強化していかないとキツイ。で、当然その為には金が要る、ということで、ちょっと敵のランク落して(表のラスダン辺り)なるべく短時間でアイテム拾いまくって鑑定して(セージ)売る、を繰り返す作戦に切り替えました。あの辺だと敵が大体Lv60前後くらいなので、強化に手頃なレベルの封印書が稼げる、という利点もあるので。
#で、ついでに低レベルキャラの育成もしたり。
とりあえずメイン攻撃役のアリシア(VL)と、サブ攻撃役にメフメラ(PA)orエル(MP)、そして補給用のイスト(ET)が居ればなんとかなるので、あと2人は自由枠ですね。流石に回復系(かつ鑑定役)は1人入れたいので、今はイリーナ(SG)入れてますが。

今週の漫画。何と言っても「ダンジョン飯」。
前の巻でついに妹(ファリン)を助け出したわけですが、新たな問題?が発生したので、今度はそっち絡みのストーリーになるんでしょうかね?

2017年7月31日

続・最近読み始めた漫画評

なんか昨日、書くの忘れたなぁ、と思って。
#と言うか、やっぱり夜勤明けはダメージデカい。
一応週1はエントリしておきたい。

◇惰性67パーセント

なんかタイトルに惹かれて手を出してしまった感。
#絵も悪くない。
と言うか、ぶっちゃけどういう内容か分からずに買っていた(ぉ

★★★★☆

尤も、内容的には大分良かった。下ネタ多めなんだけど、こうなんて言うか・・・大学生あるあるをふんだんに混ぜながら下ネタフィクションやれてるなぁ、という辺りに上手さを感じる。
#てか、結果的に直接的なエロに走らないのが良いよね。
全部こう、笑いというか納得できる展開に持って行けるのが良い。個人的には吉澤と西田が絡むくだらないオチな話が好き。

◇初恋ゾンビ

ちょっと前にも紹介したラブコメ。同じ作者の前作「ヒメゴト」も実は読んでたりする。
#ただ、作風が大分違う。
そっちは完全に青年誌寄りのセクシャル系とでも言う感じの内容だったけどな。

★★★☆☆

そういう意味では、前作の方が衝撃度が高く一気に駆け抜けた感じか。こっちはよくあるギミックありのラブコメって感じで、その辺を読み込みながら楽しむのが吉、と言う感じ。
#ただ、主人公が元々は無気力と言う設定はあったけど、結局良い奴なので、、、
だんだんハーレム化というか、本人の意図しない所で評価が上がるとかそういう展開が割遠いのはテンプレ臭がするか。
登場キャラの名前が悉く九州の地名ベースなので、面白くもあり違和感も有り・・・

◇大上さん、だだ漏れです。

今回紹介する中ではトップ。
ただ、これこの後どう展開していくのかなぁ・・・という疑問はある。設定に奇の衒いはあるけど、それを今度どう生かすのかな?と。

★★★★★

「ち●こ見せて」みたいなセンセーショナルな描写が注目されそうだけど、そうした設定的な面白さだけでなくキャラクターの良さがどっちかと言うとこの漫画を読み込ませる魅力になってるんじゃないか?と思う。
#主人公の大上さんはじめ、いろいろこう、正直で真面目に考えて悩んでいる様が描かれている。
ちょっと松隈君がギャップ系あるあるのテンプレ臭くてアレだけど、大上さんがそういうのも感じさせないくらい上手く料理(笑)している感があるか。
中学の時のエピソードがなんとも響くと言うか・・・変にリアリティがあるんですよね。

◇魔王の秘書

逆にこっちはキャラクターに奇を衒い過ぎて、早くも息切れしそうな危うさがある(苦笑
#いや、まぁ初見は面白いんだけどさぁ・・・

★★★★☆

アレ思い出すんだよなぁ・・・こういうファンタジー世界観で現実に即して考えたらどうだろう、とかの系譜は「ダンジョン飯」なんかに通じるものがあるんだけど、今の所キャラ設定の飛ばし方だけで来てるから、ああそうそう、早くも飽きて集めるのを止めた「魔王城でおやすみ」だ。アレに似てる。
#ワンパターンなんだよね、オチの付け方が。
こうしたら面白いでしょ、が透けて見えるのがちょっと・・・ひとまず1巻は面白かったけど、これが続くとどうだろうね?と。

---------------------

とりあえず今回はここまでで良いか。
#まだストックがある。
なんかここ数ヶ月、こうして新しいのを読み込む機会が多くてね。いろいろ昔ッから続いてた漫画が終わったりしてるので、そのせいかもしれないけど。まぁ中には大当たりなのもあるので、結果悪くないけど。

今週はゲームも漫画も無・・・くは無かった。

 

岡本倫がまぁたバカな漫画を描いたぞ(褒)ということで、新作の「パラレルパラダイス」と、ダメダメな騎馬戦が終わって大分取り戻した「監獄学園」。
というか「監獄学園」はどうやって終わらせるつもりなんだろうな?流石に連載長くなってきただろうし。
#この内容でよくも26巻も出せたもんだ(苦笑

2017年7月23日

課題が見えたサヨナラ勝ち

勝てばよかろう、、、なんだけどね。

DeNA主砲筒香が今季初のサヨナラ弾、お立ち台で笑顔「打ててよかったです」

久保が6回まで危なげなく投げ切れたのは好材料。と言うか、普段援護お化けなのに、こう言う好投した試合で勝ちが付かないのは何なんだろうか?
#球速はさほどでもないけど、伸びがあったしコントロールも良かった。
まぁチョイチョイ高めが続くのは怖かったが・・・これがカープ打線辺りが相手だと、多分+2本くらいスタンドに放り込まれてたんじゃないだろうか?(--;

問題は中継ぎ。久保の球数なら7回まで行ってほしかったが、まぁそれはしょうがないとして・・・パットンは得点圏まで行かれたけど、まぁ抑えた。問題は三上・・・先頭、簡単に抑えられたのはラッキーだったのに、その後スライダー連投があまりにバレバレすぎたか、陽にはボール球だったのに強烈なライナーを打たれ、そこから歯車がおかしくなった。
#1失点で終わってればなぁ・・・
亀井に砂田というのは継投としては問題なし(互いの相性見ても砂田に分)、ただ配球・・・といっては戸柱に可哀想だろうか?
#外2球の後、インコースというのは別に悪くない。
ただ、砂田もやや失投気味。ミットがインコースから真ん中にずれてった事を考えると、失投だったんだろう。完璧に捕えられてしまった。
結果的にヤマヤスも投げないといけなくなってしまったわけで、三上、砂田(戸柱)のミスは大きかった。
尤も・・・ヤマヤスも含め、ラミレス継投(篠原継投)は中継ぎ陣の疲労がたまり過ぎになり勝ちなのが問題。点差に余裕があったり、先発の球数的にまだ行けたり、という場面で安全に行きすぎるが為に勝ち継投の消耗が大きい。
#この辺が心配。エスコバーがファーム落ちと言う事だけど、おそらく先発調整だろう。
力のある中継ぎが足りなくなる。平田、加賀をもう少し運用してみるとか・・・とくに平田はビハインド起用ではあるんだけど、なんだかんだで勝ち継投つぎ込むことが多いから結果結構登板間隔空くんですよね、、、
#例えば昨日投げてるけどAS休みあるとはいえその前は十日前だし。
エスコバを先発に回すなら、例えば国吉とか進藤とかをビハインド役に起用する、とかできないだろうか?

打線は・・・今日は良く攻めたと思う。
#特に注目していたのは宮崎。
この3試合で6併殺(一昨日はタイ記録となる1試合3併殺)もしてしまっていたが、タイムリーを含む3安打で打率を再び.350まで戻している。
#特にマシソンとの対戦が見物だった。
点には結びつかなかったが、10球粘った上で投手の頭上を越えるセンター返しを打っている。球速十分のマシソン相手に粘る事ができて、かつ打球が上に上がり始めたのは大きい。
最後は筒香のサヨナラHRだったが、実はこの3連戦の筒香の打撃成績はあまりよろしくなかった。
#正直、凡退しそうだなぁ...と思ってたが。
しかし結果を出してくれて、三上、砂田が救われたのは良かった。ちょっとね・・・今月に入って打率が落ちてきているので、ここらでもうひと踏ん張りしてほしい。

-----------------------

戸柱、柴田と言った脇役も今日は打撃で結果出せたのは良かった。
#戸柱の戸柱(?)は心配だが。でも、ほとんど一ヶ月ぶりくらいの打点2。
柴田は相手が左じゃなければやっぱり結構打てそうですね。左の時はピロヤスに頑張ってもらいましょう。しかしホント、タケヒロ不在がこんなに痛いとは・・・

さぁ来週は、前半戦一応苦手扱いの虎との3連戦。
#言うて・・・交流戦前は勝ち越し、AS前も1-1だからそう分は悪くない。
つまりしばらくカード負け越してない。しかも表ローテを当てられる。最低でも2-1行きたいですね。そしてまたもGとの2連戦が週末に。Gの方も28が休みなのでローテ通りだと普通に田口、菅野になりそう・・・(--;
やはり虎には最低限勝ち越さないと。

----------------------------

今日はこのくらいで・・・ああそうそう。つい先ほど気付いたのですが、毎月掲示板でやってアレ、忘れてました(ぉ
#いやぁ・・・忘れてる事は多いんですけどね。
ただ今回は気付きが遅かった・・・今週末、出社なんだよなぁ。しかも夜勤。ちょっとどうかな?かける時間あるだろうか?

ゲームは淡々と『ダントラ2-2』『DQB』。
#『DQB』の方は、3シナリオ目「マイラ・ガライヤ編」に入る。
序盤、食い物が全く見つからなくて、HPを回復しながら空腹で駆けずり回ってたが、石炭とサボテンを入手出来てからは漸く安定し出した。今回も海抜が低いので、温泉以外は埋め立てから始めないとな。。。

 

今週の漫画。そういや来月の漫画もまだまとめてないんだなぁ・・・いろいろサボり過ぎか。

今週のゲームは『DQ11』。
#意外にも延期せずに発売を迎えそう。
てか、正式発表っていつだったっけ?去年の今頃?一昨年ではなかったよね?そう考えると、近年・・・というか、ここ10年20年で一番発表から発売までスムーズに進んだドラクエなんじゃないだろうか?
個人的にはどうかな・・・『DQB』の進捗次第、という感じでしょうか。

2017年7月17日

三連休最終日

今日も暑そう・・・

なんか、画質がクソってツイートしたら、いつの間にか公式に「いいね」されてしまっててワイ困惑w
#まぁbotなんだろうけど。
一応フォローというか説明しておきますと、自分がPSVRで見たのは360Channelの中の「日本の旅」ってコンテンツですね。各地の風景とかイベントを360度動画として見ることが出来るんですが、これがまた・・・近くのオブジェクトですらボケボケで何があるのか判別難しいレベルのが出てきたりする、ということで。
あと、熊本地震のやつ(阿蘇神社だっけ?)も画質悪かったなぁ・・・と言う感じで、ピンポイントで見たものの画質が悪かっただけなので、他はよく知りません。

VR関連で言うとコレを。
#先日、ベルセルク関連のツイートが大反響で驚いた、というのを書いたけど。
実はこれも凄かった。数日たってからもリツイートされるくらいで、話題性があった、ということだろうか。

この話はどうなるのかなぁ・・・例の法律が施行されたのと、都議選も終わったのと、そしてこの元知事の発言とがあって、いろいろマスコミの(要するに反安倍の)勢いが落ちている印象。まぁ流石にそんなに急に止めたら違和感あり過ぎて大衆に疑問持たれるだろう、と言う事でしばらく続けるだろうけど、さて、ハシゴ外すかね?
#割とあり得る話だから困る。
散々火の無い所に発煙筒投げつけたくせに、後始末はまるでやらない、がマスコミだからなぁ。このパターンになって困るのは、要するに政権サイドが正当性を主張できる場すら失う事になる、という点だ。正確には「場」はいくらでもあるが、マスコミが全く報じない、と言う話だね。まぁ、今までも故意に報じる・報じない繰り返してたんだから今更でもあるんだけど。

連中にしてみれば、支持率を下げさせただけでも大成果だろうしねぇ・・・やり方がクズなんだよなぁ。
ハシゴ外された野党やらの勢力を笑う事は出来ても、実質的にはマスコミは勝利してるんだよなぁ。

---------------------------

実は昨日、ちょっと用事があって近くまでいったついでに、"元実家"を見てきました。
#尤も、記憶ギリギリの4歳くらいまで居た辺りですが。
つまり36,7年前まで住んでた、と言う所ですね。写真撮りまくって現実家に送ってあげたら驚かれましたけどね。アパートはともかく(流石にリフォーム?してた。外観はきれいになってた。名前も同じ)、周辺の商店とか当時のままな場所もあったらしい。30年経ってもってのは凄いわな。

この週末はゲームは久々に『ダントラ2-2』をそこそこやりこんでいる。
#漸く、裏1つ目のダンジョン「ヘルズホール」を終了。
前作はこの頃になるとPAやMPが鉄板になってきて、コイツラ入れておけば大分楽に戦えることが多かったんですが、今回はそんな事ありませんね、、、VLが強いのはあるけど、一番有用なダイダロスでも武器次第だし、全体にダメージ入るわけじゃない。メンバー選定が難しい、、、

 
   

今週は盛り沢山。「初恋ゾンビ」は実は5月くらいに読み始めている。
#同じ作者の別作品を過去に読んでたこともあって。結構面白い。
「スキだらけ」は実はまだ4巻くらいまでしか買ってないので、とりあえずスルーかな?
今回で言うと「かぐや様」が一番楽しみか。しかし「モンスガ」は何処で間違えたのかなぁ・・・?やっぱGカップですかねぇ。安易なバトル転換は嫌われる、とはいえ、ストーリー的に必要な条件ではあるんだよねぇ。

2017年7月15日

とりあえず1年ほったらかした結果

暑いねぇ・・・外は。こんな日は引き籠るに限る。

SNSに限った事ではないと思うけど、割と昔からこういう意見はあるよね。
#整合性云々、と言うよりも、単純に読者の意見を聞きすぎる、という意味で。
まぁスレでも指摘されているように、「勢いで」と言われてもなかなか難しいものはある。とは言え、かつて整合性なんてガン無視して描かれていた漫画の作者だとやはり説得力がある(苦笑

まぁ受け止められ方は人による、とは思うけれど、この人の証言を聞いてそれを疑うのは難しいわな。県知事という当事者の立場にある人故に、当然その証拠もあるだろうし、

加戸守行の重大証言を報じなかった5つの大罪メディア

で、続きもある。
実際の所、この件は(前の籠池の件も含め)反政権の野党が主体と言うよりはむしろ首謀者はマスコミであって、マスコミが率先して安倍政権叩きをやっている、というのが事実だと思う。
#そもそも、ミンシン等野党が主導した所で世論は彼らを信じないわけで。
マスコミがこの半年、ひたすら印象操作を刷り込んだ結果が、この一ヶ月ほどの政権の支持率の下落なんだろう。

獣医学部断念を発表=京産大「準備期間足りず」

ここにきて、もう一方の当事者である京都産業大もこうしたコメントを。
#別に加計側の不正など挙げているわけではなく。
結局の所、準備不足であったということだけど、そう言う意味でも加計学園の方がちゃんとやってたと言う事でしかない。条件面においてもそもそも比較になっていなかったわけだ。
ただ、この撤退はどちらかと言うと「獣医学部新設」に対する世論の悪化を恐れての発表・・・という印象もある。まぁ撤退するだけの京産大はまだいいが、正式に新設が決まっていて、実態としては何ももんだが無い加計学園にとっては非常に性質の悪い「風評被害」であって、おそらくこの件が仮に正しく裁かれたとしても人が集まるのか?等不安がある。

-----------------------------

さて、ちょうど一年くらいたった、と言う事でちょっとした報告。
確か書いた事はあると思いますが、昨年の7月に所謂「資産運用」と言うのを始めました。要するに投資、なわけですが、ただ、しがないサラリーマンでしかない自分にとって、時間を取られるのは非常に生活にとってロスが大きいので、「投資信託」による投資になります。

 

切欠はこの辺の本でした。
「ほったらかし」というのが重要で、まぁ一応、日々それなりに日経平均を気にするようになったし、全く日常生活に対する影響がゼロ、とは言わないわけですが、少なくともそれは、通勤時間にちょっと確認するだけだったり、年に数回、バランスとりの為に追加で投資したり、と言うのをやるだけの話。まぁほぼ対して日常は変わってません。
で、、、
年間120万円というNISA枠を活用し、更に手数料もとにかく少ないパッシブファンドを中心に、かつ、日本企業中心と外国企業中心とでバランスを取るようにして進めてるわけですが、さてどのくらい儲けたでしょう?

流石に実数は避けますが(苦笑)、一言で言うと、「月給の手取り1ヶ月分」くらいプラスになりました。
#尚ワイ、平凡な平社員なので、大した額ではないですw
昨年の120万円枠と今年、大体50万くらい追加してるので170万円がベースでしょうか。それに対してそのくらい増えた、ということで、プラスになったパーセンテージは多い投資信託で30%弱、少ない投資信託でも十数%。
#今年から始めたのは流石にまだ低いですが。
上の本によると、長期的に見て大体平均して+5%くらいが普通、ということなので、なかなか上手くいっている方なんじゃないかな?と。まぁこの辺が所謂アベノミクス効果でもあるんですけど。

ただ儲けたと言っても、まだ売ってないですからね・・・ここから極端に日経平均が落ちたり、世界大恐慌的な事が起きたりしたら、当然減っていくこともあるしもしかしたらマイナスになりかもしれない。とはいえ、積み立ててるので福利効果を考えたら儲けたからと言ってすぐに売ってはまた損になるわけで・・・結局の所、上の本にもあったようにMAX5年をとりあえず持ち続ける、と言う方針です。

ちなみに、一番"増えた"のは、米大統領選の後1ヶ月くらいです。トランプ当選で極端に落ちましたが(実は、その瞬間トータルでマイナスにもなった)、翌日即復活してそのまま増え続け、年明けくらいにはそれまでの5倍くらいまで増えてましたね。今年も一時期、やや減った(4月くらいかな)のですが、その後はトータルで見るとじわじわ増えてる所です。
あと最近、実はパッシブ系の投資信託だけでなくアクティブファンドも少しだけ追加してみたり、某ゲームメーカーの株を単独で少し買ってみたりしています。
#ま、後者は遊びですね。
とはいえ、こうしていろいろやれるようになったのも、1年ほどやってみてそれなりにプラスになって余裕が出来たから、でもあるんですが。

-----------------------------

何にせよ、、、やらなきゃ損、というのが個人的な感想です。
銀行に眠らせてるだけじゃせいぜい数百、数千円にしかならないのが、ン十万ですもんね。聞くところによると、今のNISAが終わった後も、上限は40万と少ないけど長期向けのNISAが始まるみたいですし、割と継続的にやれるかなぁという所です。

とっかかりは多少面倒ですが(口座開く準備とか手続きとか)、始めてしまえばもう楽なわけで・・・ひとまず、1年やってみて正解でしたね。

2017年7月 9日

8連戦3勝目

あと1つ勝てれば最低限。

DeNA 40勝到達 ロペスの4打点などで中日に連勝

久保はこれで通算97勝目。あと3つ、今シーズン中は厳しいかな?
#とはいえ、この援護運よ。
今日は5回3失点。今年は立ち上がりに苦労する事が多く、この試合の前まで19失点中8失点が初回。そういう意味でも立ち上がりを心配していたが、3者凡退で終わらせると、4回まで被安打2、エラーもあって1失点はしたものの球数も51球と少なく、「これはもしかして、今日は7回くらいまでいけるんじゃないか?」と思った。
#・・・のも束の間、ってやつで(苦笑
5回、先頭を出してしまうと2人目、松井に11球粘られた上で2塁打、1点返されて、更にエラー(ただこの判定は厳しい)安打で満塁とされて犠飛で1点、最後は4番ゲレーロという大ピンチで何とか三振に切って取って83球(つまりこの回だけで32球)投げてしまった。
#この内容でこの球数では、、、
ということで、5回降板。まぁ不運もあったとはいえ、4回までの内容を考えるともうちょっと頑張って欲しかったなぁ、というのが本音。砂田、三上、ヤマヤスと結果を残してくれたものの、明日からの3連戦、この3人はフル回転になる可能性もあるので、一人くらいは出番なしにしてほしかったが。

打線は、相手ルーキー柳の投球に苦しむ。3回こそ、フィルダースチョイス等の幸運+ロペスの3ランで一気に点を取れたものの、4回、5回は1安打に抑えられており、もしあと1,2イニング粘られてたら追加点を取るのは難しかったかもしれない。そういう意味でもこうした打順、投手交代の妙ってのは面白いもので、結果、久保が5回裏にピンチを背負った事で、7回、岩瀬を引っ張り出して桑原のソロ、ロペスの2点タイムリーと結果が出たわけだから、まぁ最終的には良かった、と言う所か。
ただ先日から言ってるけど、そろそろ戸柱の魔法切れが本格的に穴になりつつある。6番に置いている以上、得点圏で打席が回るケースも多い分、そこで凡退を繰り返しているのはチームにも自身にもダメージは大きいのではないか?
#しかしかと言って、9番に倉本を置いている以上、、、
7,8で戸柱、投手が並ぶと相手投手にとって楽なイニングが出来てしまう。ここは自身が調子を取り戻すしかないのかな。。。

-------------------

今日久保を投げさせたことで、明日からのカープ3連戦、左3枚がほぼ確定となった。
#今永、石田、濱口の順だろう。
火曜日はやや天候に不安があるけど、データ上カープは左にやや弱いと出ているので、ラミレスもそれを知ってか知らずかのののローテなんだろう。
最低限1つ、できれば2つ・・・行きたいですね。

-------------------

この週末は、ゲームは引き続き『DQB』。
#リムルダール編を淡々と。
やっぱり面白いですね。気が付くと数時間やりっぱなしになってたりする。ただ正直、ちょっと目が疲れますね・・・いろいろ小さい字を見ることになるから、というのもあるかもしれませんが。

今週の漫画。先日集め始めたばっかりの「川柳少女」。

今週のゲーム。『ファイナルファンタジーXII』。
元々買うつもりほぼ無かったんですけどね。ただ、某ショップのポイントが期限切れが迫ってて何かに使わないと・・・「あ、そういやFFって(オフ版は)12だけすっ飛ばしてたなぁ」なんてのがありまして、、、
まぁ近年の(言うほど近年じゃないけど)FFとしては評価は高いですし、オウガの松野が関わってるというのもあるので、買ってみるのも良いかな、と。

Archives