2024年12月31日

お知らせ

ゲームレビューはコチラ

2020年2月16日

背番号23の右強打者

まぁR.ローズはあんまり長打力、という点で目立った打者ではなかったけどね。
#でも、最盛期は37本打ってるんだよな。

【オープン戦】ベイスターズ 4-1 ジャイアンツ オースティン3打数3安打2本塁打の大活躍!

まぁそれでも、三倍打点ニキもご満悦にならざるを得ない本塁打数×3<打点だったけどね。
#日本で過ごした8年間、すべての年でこの数字をクリアしている。
そんなわけで・・・新外人オースティンが、ローズ以来の助っ人背番号23を背負ったわけですが・・・
#勿論、こんな若い数字だからローズ以降も何人も背負ったわけだけど、、、
正直、印象残るほどパッとしたのは藤田だけかなぁ・・・その藤田も楽天の選手になっちゃったし、思えばこの背番号を背負った選手と言う意味では久々の"大型"選手になるのかもしれない。

オースティンは今日のOP戦で初打席、アウトハイのストレートをバックスクリーン横に叩き込むと、2打席目はファールで少し粘った上でインコースをレフトスタンドに、3打席目は落ちるカーブを救い上げて半ライナーなレフト前ヒットで終えた。
長距離砲、ストレート系にめっぽう強い、という売り込みで如何にもな外人野手だけど、観た感じ結構スマートで守備もそこそここなしそう。今日はロペスがDH、ソトがファースト、という布陣だったためオースティンはライトを守ったが、あまり守備が悪い、という評は聞いていない。
#実はプロ野球セットは3月からにしているので、今日の試合はスカパーでは見れなかった。
という事で、ゲームしながらツベでちょいちょいつまみ食いみたいな観戦をしてたんだけど、守備機会はあったのかな?佐野がレフトに入る可能性が高いので、

      神里
  佐野      オースティン

   大和    柴田
 宮崎        ソト

という基本線になるのか?ロペスがどうなるか?エスコバーが故障でどうやら今シーズンほとんど居ないと思った方がいいレベルorzらしいので、外人枠的にパットンが鍵を握りそうだ。
#先発の枚数的には、東が脱落したものの元々結構枚数はある。
今永、濱口、上茶谷、大貫、ピープルズ辺りを中心に、今日先発した桜井や京山、阪口といった若手勢に井納や場合によっては石田、という可能性もある。
#尤も、パットンがダメダメだったらもう石田が後ろに行くしかない。
その場合、野手3人が可能なのでソト、オーズティン、ロペスが揃い踏みする。

何にせよ・・・まだ1試合、3打席のみだけど、オースティンが通用する可能性を見せてくれただけでも助かるか。

------------------------

今日見た中だと他に印象に残ってるのは・・・柴田と三嶋かな。柴田は1打席目でアウトコースの球を粘って最終的に高めの球をライト右に引っ張って2塁打とした。
#小兵がよくやられるアウトコースのストレート・変化球の出し入れをよく見切っていた。
こういう打撃が出来るのなら期待できる。
三嶋はラミレスも同じ感想持ったようだけど、今の時期にしては「出来過ぎ」。ほぼほぼペナント中並みとも言えそうなストレートを放っており、ちょっとペース落してやらないといけないかな、という感じがした。

------------------------

さて、、、こうも新型コロナウイルスが"どう感染してるのかわからない"となると、外出する気も無くなりますわな。
#昨日も今日もスーパーに餌買いに行っただけ。
まぁ先週そこそこ外出したしね、、、2週連続でゲーム三昧な週末ではありましたが。
#尚、今週末はちょっと大変です、、、多分、金曜は午前様。
加えて日曜にも出ないといけない。まぁそれでも、祝日あるからそれなりに休める週末にはなると思いますけどね。

そんなわけでゲーム、『ペルソナ5R』をガッツリ進めまして。。。無印のクリア時間ってどのくらいだったかな?と振り返ってみると、、、
2017年3月 6日
117時間ですが。今回、12月6日時点でシドウパレスまで攻略済みで102時間くらいなので、、、多分、無印よりも時間かけてやってますね、これ(苦笑
ただアレだなぁ・・・上記、3年近く前のを見てて思ったのですが、やっぱコープに関しては前回の方が上手だなぁ。今回、かなり適当にやってるためか、大分負けてますね。ゲーマーなんてどうやってMAXまで持ってってるんだ?と思うくらい(苦笑
ちなみに、今回もPTメンバーのコープはダメダメ・・・まぁこれからなるべく優先しますけど。てか、竜次の瞬殺がめっちゃ便利w

  

今週の漫画。今週は何だか微妙ね・・・「亜人ちゃん」はアニメ化までしたんだけど、もう作者は新作の方に気が行ってしまっているように見える。せめて大筋だけでも話が進まないかな?

今週のゲーム。『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』。
まぁ流石に『P5R』優先です。こっち終わらせてからじゃないとやれそうにない。少しは摘まむでしょうけど。

2020年2月11日

ノムさん、逝く

そりゃ俺も歳をとるわ・・・という。なんせ生まれる前のプレイヤーなんだもんなぁ。

さらばノムさん、辛口で野球を愛した名将

ツイッタでも書きましたが(ただあれ、日本語が少し変になってたが)、個人的にはこの人に対する印象と言うか評価と言うかは、90年代と00年代で大きく異なっている。かつては憎たらしい敵役、やっぱ克明に覚えているのは97年、ベイスターズがついに首位争いを始めた、という所でこれでもかとエースクラスを当てられ続けて返り討ちにされた時ですかねぇ、、、元々、90年代前半くらいまで巨人ファンも兼任(笑)していたじぶんとしては、その前半は長嶋の敵役として、後半はベイスターズに立ち塞がる壁として、とにかく厄介で憎たらしい指揮官だよなぁ、という感じでした。
が、その後、インタビューや著書などでの発言、諸々を知るにつけ、
#加えて、自分もいい大人になるにつけ、
いろいろと「野村克也」という人物が分かってきた、その理論が理解できて来た、ということもあり、00年代にはその印象、評価は逆転、「この人に日本代表の指揮を執ってもらえないか?」とか、低迷するベイスターズを見るにつけ「ノムさんみたいな指揮官に任せたらいいんじゃないかな?」なんて思ったことも多々ありました。

何と言うか・・・プロ野球OBとして、というよりも、まぁサッチーの存在もあったせいかそれ以外の面でも"人と形"ってのを感じさせる何かがありましたね。。。
何でも言う通り、ってことは無いんだけど、この人が言っているのであれば、何か意味があるのだろう、と考えてしまうくらいに。
惜しい人を亡くしましたが・・・やはりサッチーが亡くなって急激に元気がなくなりましたからね。昨年のスワローズのファンフェス?で教え子たちに囲まれてバッターボックスに立った姿が本当に微笑ましくて記憶に残っています。ああして楽しい思いもしたであろうけど、やっぱり心に空いた穴ってのはなかなかね。。。ご冥福をお祈りします。

--------------------------------

4連休もしてしまうと社会復帰が大変だ(ぉ
#いや、でもホント明日からの仕事が不安だわ。
事実上1日しか休みとってないのにね。それだけでも、会社を四日も空けてしまっている、と言うのに不安を覚えてしまう。

妹に子供が生まれまして・・・この歳で、漸く「叔父」になりました。
#昨日はその子供を見てきたわけで。。。
送ってもらった写真だと生まれたばかりで羊水に浸かってたこともあって大分むくんでる感じだったけど、二日経って一般的な「赤ちゃん」という感じになっていました。

ゲームはほぼずっと『P5R』。昨日は除いて、土日、火の三日間で15~20時間くらいやったんじゃなかろうか。かなり進みましたね・・・「続きを読む」で。

今週のゲーム『Dreams Universe』。今年のパッケージ購入1発目ですね。
#DLでもお金出して買ってるのはまだないか。という事は、本当に1本目だな。
まぁでも、当然のことながら『P5R』があるので、当面手を出せません・・・尤も、このゲームについてはほかのプレーヤーが作ったゲームを見てみたい、というのが1番購買意欲に結びついているので、自分が急いで遊ばないと、って感じはしないですね(ぉ

  

今週の漫画。
「娘の友達」はいつだったっけなぁ。。。多分10月の末くらいにちょっと気になって買ってみたんだけど、確かその後に例の宇崎ちゃん騒ぎがあって、その直後くらいにこの漫画もフェミバカから槍玉に挙げられたんですよね。ただ、作者が女性であったり内容的にある意味ホラーだったりという事で、宇崎ちゃんと違ってあまり盛り上がらずに収束してたような気がします(苦笑
#なんか脊髄反射で「自分の娘の友達と××な関係になるなんて気持ち悪い」的な感じだったと思うが。
まぁぶっちゃけ、本当にこれ、ホラーなんで・・・自分は子持ちではないですが、オッサン視点だと結構怖いですよ。

続きを読む "ノムさん、逝く"

2020年2月 2日

今年もこの季節がやってきた

休日はキャンプ中継をBGVにして過ごすこの季節。
試合と違って、目を離せない、っていう制限が無いからBGとしては有能なんだよね。そのくせ、プロ野球選手を見ることできる、という。



DeNA細川の豪快なフリーバッティング

初日はあんまりよくなかったんですが、今日は良い感じになってましたね。
#今年はもっと1軍で結果出るといいなぁ、、、
高卒の浪漫枠ではあるんだけど、フィジカルエリートなだけに可能性は秘めてると思うんだよね・・・2軍でも年々成績を上げてるし、4年目の今年、そろそろ1軍での活躍もみたい。
しかし新加入のオースティンといい、2年目の伊藤由季也といい・・・スタメンレベルのロペス、ソト、宮崎と並んで長打が期待できる野手が右ばっかりになってしまったなぁ。
#筒香が抜けて、左で一番打てそうなのが梶谷か佐野、って辺りがもうねぇ、、、
元々右の長距離砲が多い傾向のあるチームではあるんだけどね・・・DeNA黎明期でもラミレス、多村、ノリさん、ブランコだし。まぁバランスはそんなに重要ではないし、右対右がそんなに不利になる、ってわけでもないからあんまり気にするところではないかもしれないけど。

---------------------

そうだ、スカパーチューナ用の外付けHDDどうしよう。
#野球中継録画専用、と言っていい。野球以外入ってないし。
確か2015年くらいから取り続けて外付け3つがほぼ満杯なんだよね。古いのを消すか、それとも4つ目を追加するか・・・

さて、今年も順調に毎週のように週末作業に出社してますが・・・来週は週末は週末でも金曜夜だけなので、珍しく土日が休みになりそう(今の予定通りなら)
そういや週明け火曜が飛び石で休みなんだっけ?月曜に振休入れようかなぁ・・・

『十三機兵』終わって、さてどうしようかな?と言う所でしたが、とりあえず今日、今年初めて『P5R』を遊びました。
#記憶を呼び覚ますのに苦労しましたが。プレイ感、ちょっと戻り切らないなぁ。。。
ストーリーはともかく、こう、サクサク楽しめてた操作系の慣れや、ペルソナ育成状況、方針なんかを所持ペルソナ眺めて・・・「あれ?なんでこんなのが居るんだっけ?」とか疑問もったり(苦笑
一応、ちょっと他のも手を出してみようかとは思ってますが。昨秋、何やかんやで手放した『イース9』や『デスストランディング』とか。てか、イースやるならやっぱり『8』のPS4版とかやりたいなぁ、なんてこともちょっと思ってしまったり。
#個人的に、、、やっぱ『9』よりも『8』が好きなんですよねぇ、、、
他、某インディーズ(トロフィー見ればわかりますが)とか『シティーズ』復帰とか。『シティーズ』は続きを読む、で。

さて、ゲームと言えば年初に触れた今年序盤の購入予定ゲームは一通り予約済です。

 
 
 

なんだかんだでFFが延びたせいで2~4月は毎月2本ずつになったな。
他にも結構あるんだけどねぇ・・・いや、今年は去年よりもラインナップ良いわ。年末にPS5が出るというのに今年のPS4のラインナップかなりのもんだぞ。他にも結構気になるのあるんだよなぁ、、、

  

今週の漫画。「ヒモ生活」は昨年夏くらいに集め始めたモノ。所謂異世界ものだけど、異世界の世界観に置きながらも現代日本の科学、考え方を持ち込んだヒモ(王配)という設定。今んとこ中の中くらいの評価。
今週のメインは「センゴク」。名人・久太郎の最期からかな。。。
あとは、最近某界隈で有名な(苦笑)「宇崎ちゃん」。実はこの漫画、1巻発売当初から集めてる(表紙買いした漫画)。まぁコレがエロでセクハラで云々でってのは流石にアタマ逝かれてるわ。大体、問題の絵にしたって頬赤らめてるから勘違いしたんだろうが、あれはまさにこの漫画的な「ウザい」宇崎ちゃんを描いた絵だからな。ちなみに、内容としてはそこまで面白いとは思ってない。中の上くらい。

続きを読む "今年もこの季節がやってきた"

2020年1月27日

十三機兵のちょいキャラ評

時事ネタはあんま書くこと無いです。いや、正確には先週時点だったら一つあったんですが、完全に機を逃してしまったからなぁ、、、
#まぁ思い出したらまた書くかもね。震災関係の話です。

----------------------

『十三機兵防衛圏』をクリアしました。
#本日は振休(今年初
まぁスクショとかその後もとってたので普通に紹介ツイート作れるんですが、あまりにネタバレだらけになってしまうのもアレなので、ちょっと控えようかと。いや、ぶっちゃけもう疲れたとかそういう事ではなく。。。
#まぁ気が向いたら・・・ネタバレにならない範囲で。
多分、もうやらないしなぁ・・・完全に1周で満足できる造りになってましたね。やるとしたら究明編眺めることくらいでしょうかね。。。そういや、クリアしたのでもうネタバレも怖くない、といろいろ感想ブログやら攻略サイトやら巡ってたんですが、Wikiのセクター移動履歴スッゲェなアレ(苦笑
#元々、究明編でもキャラ毎にそういう見方ができるようにはなってるんだけど、、、
一覧表にしてしまってるのでいろいろ分かり易い・・・いい復習になるわ。個人的には○回とか○ー○とか完全には掴めてなかったので有り難い。
ちなみにプレイ時間は46時間くらい。終盤、全キャラLv30まで持って行きたくて、それまでカジュアルで攻略してたのを再度、第一エリアからノーマル難度でやり直してたしして時間食いました。まぁそこまでやらんでも、クリアするだけならそんなに難しくはなかったですが>ラストバトル
#あー・・・そういう意味じゃ、あそこだけはノーマル以上の難度でやった方がいいなぁ。
EP回復が遅いノーマルだと奈津乃でミサイルレイン連発なんてできないでしょうしねぇ、、、緊張感が違うだろう。

まぁちょっとだけ・・・キャラ評というか感想を「続きを読む」で。ネタバレなんでね。

まぁとにかく、近年稀に見る神ゲーでした。先日も書いたけど、正直最近はADVも海外ゲーに押されてるなぁ、なんて思ってたので、目から鱗というか日本のADVもまだ捨てたもんじゃねーなぁと思い直した次第です。和製ADVとしては『Ever17』以来の衝撃でした。

----------------------

さて・・・『P5R』に戻るか・・・あーちなみに、凄いゲームをやった後ってその余韻に浸りたくてなかなか他のゲームに移れない事が多いんですが、『十三機兵』の場合2週間前の追想編終わった時点からもうそのモードに入ってたので、今の段階では別にそういう余韻云々は感じないです(^^;
#今日明らかになった部分も、まぁ大体想像の範疇というか。
こうなるよね、っていう納得のエンディングが見られただけでも十分良かったけど、そこまでに至るあれやこれやに自分の中で整理がついてたからね。

そういや今年に入ってから『シティーズスカイライン』を再開していることは先日も書いたかと思いますが、何やってるか?と言うと、ミッション攻略をやっています。
#正直、このゲームに対する自分の楽しみ方としてはちょっと違うんだけど、、、
ただま、ミッション攻略もしないとロック解除できない施設とかあったりするし、まぁ条件に従ってやるのもたまにはいいかな、と。んで、もう今年に入って3つほどクリアしてたりするので、それなりに時間費やしてたりもしますが。
#アレだけはクリア出来る気がしない。。。>沈みゆく街

今週の漫画。「変女」のみ。この漫画も長いなぁ・・・あ、そういやこれはもう電子書籍に移行しています(前の巻から

続きを読む "十三機兵のちょいキャラ評"

2020年1月13日

ガッツリ嵌る

幸せな事だよ、これは。

『十三機兵防衛圏』が狂気的に傑作すぎたので、思ったことをちょっと書く

進捗としては、追想編が9割超え、崩壊編も7割を超えてもうほぼほぼ終盤、というあたりまで来ているので、そろそろネタバレも怖くなくなってきました。
#という事で、今週くらいからちょっとずつ情報参照解禁していくか。
この記事も、ぐぐったら一番に上に来たからとりあえず貼ってるだけです。

なるべくネタバレをしないように、ではありますが、ツイッタで貼ったものを少々と、ガチネタバレを「続きを読む」で。
いやぁ・・・令和の御代になっても良いアドベンチャーに出会えて幸せな事だわ。

ウーバーイーツ、一方的な報酬引き下げをきっかけに食品の大量廃棄が起きていることが明らかに

でもお前ら、こういう安いのを求めるし自由に働ける職場ってのも評価したりするやん?っていうね。
#日本に合う合わない、ではないんだよ。
責任のある社会、ルールを守る社会、モラルの高い社会に当てはまらない、というだけの話。勿論、これでやっていける世界もあるわけだけど、安全とルールによって守られた社会においては、所詮は責任を持たない業態なんて合わない、ってだけなんだよ。
まぁ裏を返せば、日本の社会がまだまだこういう低質な業態を許さない程度には意識が高いってことなんだろうけどね。

-------------------------

土曜日は普通に昼間仕事してましたが、日月と休みだったおかげでガッツリ『十三機兵防衛圏』を遊べました。
#チビチビやってたとはいえ、本格的に進めだしたのは年末の数日から。
ほぼ2週間くらいでここまで来ましたね。こんなに短期間でゲームクリア直前?まで来ているゲームって、果たして何年ぶりだろう?ってくらい久々に感じる。
#近年、やたら長時間かかるゲームばっかりやってる、ってのもあるんですけどね。

   

今週の漫画。今週も期待値高いのが多いなぁ・・・
尚「ハクミコ」はやはり先週末店頭に並んでいたのですでに回収済。

今回も大変楽しかったです。

続きを読む "ガッツリ嵌る"

2020年1月 5日

終わってしまった・・・

年明けから終わってしまう・・・何がって、平和な休日が。

あけましておめでとうございます。
とりあえず、このブログは閉じずに今年もやって行こうと思います。
#んーーでも、そろそろHP本宅は閉じても良いかもなぁ、、、
いやほら、やっぱ黒歴史は消したいじゃん?(ぉ

【関西空港】Mr.ゴーンが入ってた荷物が大きかったからX線検査しなかったわw

年末からこっち・・・やっぱ一番のニュースはコレか。
#舐められすぎ・・・
確かに、これは司法の穴だとか日本が取り立てて間抜け、という話ではなく、ゴーンが強引に金と権力で抜け出した、という事案だとは思うのですが、それにしてこんなアホみたいな理由で抜けられるのもどうなんだろうなぁ・・という。

関係者によりますと、プライべートジェット機の場合、運航する会社や機長の判断でX線による荷物の検査を行わないことはたびたびあり、当日の様子について空港関係者は「ケースがかなり大きく、X線の機械に入りにくかったこともあって検査はしなかった」などと説明しているということです。

まぁ誰だって、「いや、やれよ」って思うよね・・・まぁこれを以て、改善されるんだろうな、とは思うんだけど。
逃げられた当初は結構絶望的(もうまともな法で裁かれないんじゃないか?という意味で)な報道が多かったものの、その後、後追いながらいろいろと各国でゴーンやその周辺をなんとか裁こうという動きもみられて、まだ一概に決まったわけではないのかもしれません。しかし、この件は今後の「保釈」という扱いの見直しに繋がるんじゃないでしょうかね。

信長の野望ってなんだかんだ大志PKが最高傑作やろ

まぁ自分は途中の作品かなり飛ばしてるので最近の+天翔記くらいしかわからんのだけど、創造と大志で言ったら>>183の言う通り「戦国立志伝から立志伝要素を無視してプレイするのが最高」だと思うわ。
#まぁ結局創造PKになるんだけど。
大志PKは戦争RTSとしては良いんだけど、戦略性が無いというか。武力衝突以外の要素が削られ過ぎなんだよなぁ・・・合戦にかんしては創造から大きく進化してていいんだけどね(逆に、創造の合戦はやる気がしない)

---------------------------

でも結局なんだかんだでめんどくさくて何もしないで放置、ってなるんだろうな>本宅

帰省から戻っての三日間、買い物に出かけたのは初日だけで昨日今日と引きこもりっきり。主に『十三騎兵防衛圏』やってますが、4ヶ月ぶりに『シティーズスカイライン』やったりもしています・・・ゲーム、この2本だけだな。
#『P5R』完全停止・・・しゃーない。『十三騎兵』が面白過ぎる。
昨日今日で進んだ部分は入ってないけど、「続きを読む」で少しだけ紹介。
(プラス、帰省で撮ってきた星空や地元の施設の写真なんかも)

あーあ・・・明日から仕事か。まぁでも、一応最初の週末は出社こそあるけど月曜日休みだし、まだマシかなぁ・・・ピークは2周目の末だな。

 

「恋愛ラボ」はついに終わってしまいましたね・・・
#とはいえ、以前も書いたけどかつてに比べるとやっぱ勢いは落ちてるので。
カップリング出来てしまうとね・・・やっぱ過程が面白い漫画だったんだよなぁ。

さて、そろそろ(と言うか、元々年末にやっておくべきだったんですが)今年買うゲームの予約をし始めないと、というのがあるんですが・・・どうしたもんかな?

     

4月までだとこの辺が候補。5月の『ラスアス2』は予約済。
正直、最近の自分の傾向だと買ってもどうせすぐに手が出せないことが多いので、後から買ってもよくね?というのが割とあるわけですが・・・
#まぁでも、こういうのって最初に買わないと結局買わないで終わる事が多いんですよね。
だからなー・・・結局必要経費というか、生きていくための(笑)、それで買っていくパターンに入りそうな気はします。

続きを読む "終わってしまった・・・"

2019年12月29日

2019年最後のエントリ

風呂上がりにパンツいっちょで今年最後のエントリ。
(1時間くらい湯につかった上、部屋も昼間からの暖かさを割と維持してるのでこの格好でも問題なかったり)

---------------------------

DeNA関根は「大リーガーより上、No.1だ」PO進出に導く走攻守にメキシコ記者断言

乙坂という例がありまして・・・(--;
#メキシコリーグでの活躍がそのまま日本の野球で活きるか?ってのは割と疑問、、、
オーストラリアだと割と良い感じになるんですがね。

まぁ何にせよ・・・関根にとっては来期は間違いなく勝負の一年。ある程度の結果残せないと、トレードの弾かクビか。現役ドラフトでも始まれば引退まではいかないでしょうが、とにかく結果が欲しいよねぇ・・・筒香が居なくなったのは、まぁ少しでも枠が増えたという意味では彼にとってプラスでしょうが、元々外野は飽和してるチームなので梶谷も乙坂も桑原も黙ってないでしょうし、、、
#実績無いメンツでも、細川やら楠本やら関根に並び立てそうなのはゴロゴロ居る。
一軍に上がる度に実力全く出せなくなる悪癖をなんとかしないとね、、、2軍ではいい成績残してるのは誰だって知ってるんだから。

---------------------------

今年後半で集め始めた漫画(電子書籍)の中でも個人的評価高いのをチョイチョイ紹介。

□ヴィンランド・サガ

まぁわざわざ紹介するまでもない、というレベルだと思うのですが。
最新巻は23巻。15年位前からやってる漫画なんですよね・・・北欧の1000年代のバイキング文化を舞台にした物語。割と実在の人物が入ってるらしい。
実はつい最近、今ちょうどアニメやってた、というのを知った次第。というくらいに、別口で・・・かなり前にReaderStoreでタダで3冊ダウンロード出来てたので、それを読んでたら面白かったので・・・と。
しかし最新巻は流石に意表突かれたな・・・これ、連載終了ってわけじゃないんだよね?急に帰ってきちゃったからなぁ・・・

□であいもん

これは以前も少し紹介したかな?
今日との和菓子店を舞台にした人間模様を描いた作品。コメディチックなところもあるけど、家族、親子、というのを描いている感じ。
一果が可愛くて可愛くて・・・という見た目なんだけど、そこらの大人よりしっかりしてるしもう一人の主人公の和との微妙な人間関係がまた面白い。
尚、この漫画読み始めてから、うちの冷蔵庫には大抵何某かの和菓子が入っています。
#すぐ感化される。。。

・・・さて、そろそろ冷え始めたので部屋着着よう・・・

□転生したらスライムだった件

よくある異世界ものか?と思いきや、主人公のスライムに妙な癖もなく好感が持てるのがちょい珍しい。
#狙いのあざとさが無いというか。
ファンタジーの世界にちゃんと馴染んだうえで、下手にファンタジー世界に迷い込んだなセオリーでおっかなびっくりだったりハーレムだったり、ではなく、チートな能力を持ったうえで説得力のある行動、判断をしているのが良い。
てか、自分は割とこういう・・・異世界もののなろう系、ってのはさして気にならないというか。なんせガキの頃からRPGばっかりやってるので、そこに違和感を感じにくいんですよね(苦笑
ちなみに、この漫画も無料版が切欠で9月くらいから買ってた。今年アニメやってたんですよね・・・再放送しないかな?

□ハコヅメ~交番女子の逆襲~

既にこのブログ、ツイッタで何回か紹介してるので簡単に。
元警察官の作者による「警察あるある」なネタを盛り込んだ現場の苦労をお笑いありシリアスありで描いている作品。最新巻あたりから、どうやら物語的にも掘り下げが始まっている。
この作者、聞けばそもそも漫画自体をほとんど読んだことすらなかったという・・・どんだけ引き出しがあるんだよ、と。
まぁとにかく、間違いなく今年のNo.1です。

□ぼくたちは勉強ができない

ちょうど今アニメ2期やってますね。
週刊少年ジャンプのタイトルということで、自分的には何以来だろうな・・・もうわからんくらい久々になるタイトル。ジャンル的には微エロアリのラブコメなんだろうけど、タイトルから一貫して「勉強」「受験」という一つの目標に向かって進んでいる展開はそれなりに好感持てるし、何より主人公が割と俗っぽく良い奴なので、テンプレなハーレムモノに比べると読み易い。
ちなみに、先生が圧倒的な人気らしいですが、自分は逆にあのポンコツさが漫画臭過ぎてちょっとね・・・と。普通に考えたらうるか、対抗文乃、大穴理珠って感じで見ています。

---------------------

以上、こんなところで。
ちなみに今年前半だとこの辺が挙がってくる。

      

---------------------------

さて今年もおしまい。
#ああそうだ、例のエントリ日付を更新しておかないとな(↑)
昨日から休みに入りましたが、ゲームは『P5R』と『十三騎兵』を。前者はオクムラパレスの入り口まで、後者は久々、3時間ほど進めました。やっぱヴァニラのアニメーションは神過ぎるわ・・・

 

明日、鹿児島に帰省します。この冬は休み長いですが、あちらの滞在は例年通り四日間。年明け2日には戻ってきます。今回はちょい荷物多いのでネットで大きめのキャリーバッグを買ったのですが、思ったよりも大きくてむしろ全部埋まるのかな?という疑問が・・・ま、明日の朝、荷造りしますが。

ではよいお年を。

2019年12月22日

知ってる限り5作並行

今回も手抜きエントリ。

------------------------

   

今週の漫画。今月は今週が一番厚みあり。
くずしろは作品多すぎ・・・まだこの人の作品読み始めて3~4年てところだけど、元々の百合モノ除いても4作5作とあったりするからなぁ。
#ぶっちゃけ、その内でまともに終わったの1つしか知らない。
そんなわけでまた新作「笑顔のたえない職場です。」と、自分がそもそもこの作者にハマった原因の「兄嫁」。
#「兄嫁」は・・・最新話Webで見てたけど、なんかもう2人ともやべーな。
「えがたえ」はギャグ風ですな。今んところ、「兄嫁」>>「あくまのまま」>「えがたえ」>「将棋」かなぁ、、、「鳥獏先輩」はもう描いてないでしょ、アレ、、、
#2巻で結構面白くなってたんだけどなぁ。なんかもったいない。
ちなみに、あんま人気出なかったんだろうけど、「千早さん」は結構好きでした。打ち切りだったのかもしれんけど、今のところまともに終えられたのはアレだけだよね。。。

   

-----------------------

あ、そうだ。手抜きのつもりだったけど、これ買ったんだった。

「WI-1000XM2」。
#お前、こないだツイッタでリモコン位置愚痴ってたやんけ、、、
いや、まぁあくまで試してみなきゃわからんな、ってことだったのですが・・・つまり、実際に試してから買いました。
#先週末の事、、、新横のビックで30分も視聴占有してたデブは私です(ぉ
まぁ要するに・・・問題ないな、と。むしろそれよりもネックバンド部が可変というか柔らかくなって首周り、衣服にピッタリ収まるようになったのが思いの外デカい。特に最近の寒くなってきた時期だと、何枚か着ますからね・・・あれが固いと、上着に押し付けられて異物感大きくなったりもしてたので、柔らかくなったのはかなり大きいのです。

そんなわけで、今のところ・・・大体使い始めて4~5日経過しましたが、エージングもそこそこというところで、
・高音 ・・・問題なし。WI-1000Xから遜色なし。ただ、まだノイズみたいなザラついた音も聞こえる
・低温 ・・・やや弱いか。ただ歪むようなことが無いので、イコライザで十分調整可能
・フィット感・・・イヤホン部がWI-1000Xに比べるとやや大きい。ただ重さはなく、リモコンで引っ張られることもない
・リモコン操作・・・地味に3連打は難しい。あと、音量位置は慣れが必要
・BT音切れ・・・WI-1000Xよりも優秀と思われる。WI-1000Xで高確率で音飛びしてた場所でも途切れない

あと・・・地味にWI-1000XよりもVitaとの相性が良いように思える。WI-1000XはBT接続で結構音飛びしてたんだけど、WI-1000XM2はほとんど飛ばない。

今んところ、買って正解でしたとさ。

続きを読む "知ってる限り5作並行"

2019年12月16日

あと半月

もすれば今年も終わりなんだなぁ、、、

---------------------

特にネタも無いので今週の購入予定を。

  
 

今週の漫画。何気に、もう読んでないのが2つも・・・てか、読んでないのなら買わなきゃいいのにってのがあるんだが・・・なんかこう、ここまで付き合ってるんだからいつか読むだろう、ってのがあるんだよなぁ。
ちなみに、その流れのまま終わったのが銀魂。アレに至っちゃ惰性も惰性で買い続けた結果、こんな企画やってるくせに2冊ほど買い逃してた始末。

なんかテンション低いけど(「ゴールデンカムイ」くらいかな。楽しみは)、今月は来週が本番。

---------------------

さて、前回「そろそろ来年発売のゲームの予約を」といくつか書いたわけだけど、その直後にいろいろ発表あったなぁ、、、少なくとも、2月の『Dreams Universe』、4月の『バイオ3:re』は興味ある。


Archives